浪花屋 鳥造 横浜野毛店

 昨日は下水道展に行ってきました。下水道展は東京とそれ以外の地区で交互に開かれる慣例となっています。昨年は東京開催だったので、今年は東京以外の開催になるんですが、場所はなんと神奈川。というわけで、昨年に引き続き訪問した次第です。

 ちなみに昨年の模様はコチラですが、雨上がりのワンちゃんはなにをしに行ってたんですかねぇ(^_^;)

 ところで、金曜はいろいろメールを出さなくてはならず、最後はバタバタで予定時間を若干オーバーして逃げ出すように会社を出ました。そして、1通社内メールを出すのを忘れてしまいました。すんません。。。

 T将とtogetherした(ルー語です)わけですが、他の部署の方とは現地で会いませんでした。そして、別件もあって独りで訪問していた大ボスにメールを送って、桜木町駅まで招集。メールを送った際、大ボスは暑さに参って会場近くのコンビニで涼んでいたそうです。人使いが荒くてすんません。。。

 その間、駅前でHot Pepperをもらい、飲み屋の目星をつけました。つまり、桜木町で飲みたかったんです。なぜかと言うと、この日は2軒目からB.D.氏と合流する予定で、その事前のやり取りの中で野毛という繁華街で飲みましょうということになったからです。

 野毛というのは桜木町駅の東側のエリアです。桜木町=みなとみらいというイメージしかなかったので、恥ずかしながら未訪でした(いや、恥ずかしくないか)。しかし、野毛ってなんだ!どこの毛だ!手入れされていない感がするぞ!、、、なワケですが、「崖」っていう意味だそうです。そう言えば、野毛っぽいN.G.氏は元気ですか?日程は確定しましたか?贈賄はしてませんか?

 話が脱線しましたが、汗だくの大ボスと選んだのが、今回ご紹介する「浪花屋 鳥造 横浜野毛店」です。決めた理由は、ビールのみの飲み放題があったからです。もう少し詳しく書くと、サントリーのプレミアムモルツ生樽が30分飲み放題で596円(ごくろうさま)という太っ腹企画でした。汗のかきすぎで脱水(脱酒?)症状気味の大ボスのためにあるような企画でした。

 金曜ということもあり、カウンターの5席以外は予約で埋まっていました。そんな中、席を確保できたのは幸運でした。日ごろの行いの賜物でしょう、いや、そういうことにしておきましょう!

 30分という時間はキッチンタイマーで計られます。一応れっきとした社会人なので、リセットボタンは押しませんでしたよ。とりあえず乾杯して飲んだんですが、プレミアムモルツにしては随分スッキリとしたお味でした。暑さのせいかもしれませんが、余計に杯が進みました。

 結局、外では紳士面する3人だったので、わずか4杯で我慢しておきました。B.D.氏とは次の店で合流するので、ロケットスタートをしても仕方ありませんでしたので。

 「鳥造」という店名だけあって鶏料理中心で、タタキや炭火炙り焼きをいただきましたが、ちょっと歯ごたえというか、噛み切るのがタイヘンでした。薬味重視な感を受けました。なお、この店に似てるなぁと思っていたら、本当に系列店でした(^_^;)

 改めてクーポンを見てみると、焼酎のボトルも半額になりますねぇ。気づきませんでした。私のように、ほとんど食べずに無尽蔵に飲む方にはいいのではないでしょうか。駅からも近いし、仕事で桜木町へ飲兵衛と行って直帰というシチュエーションには最適です。まあ、そういう機会はそうそうありませんが。。。

浪花屋 鳥造 横浜野毛店
神奈川県横浜市中区花咲町1-49 東洋花咲町ビル2F
17:00~2:00
日休
045-262-2941 

続きを読む "浪花屋 鳥造 横浜野毛店"

| | コメント (0)

天吉

 ハッキリ申し上げて、横浜で最も訪れたことがある店でございます。ココで丼モノをいただいて、中華街を通り抜けて山下公園まで歩き、そこからシーバスに乗り、パシフィコ横浜でライブ、、、というのがゴールデンコースです。

 普通、関内と言えば中華街が相場と決まっているのに、何故敢えて天ぷら(?_?)と賢明な読者の方々は思われるかもしれませんが、実はこのお店、サザンの原由子氏の実家なんです!

 現在の店主は、原氏の実兄だそうです。1872年創業の老舗でございます。1993年に『しじみのお味噌汁コンサート』というツアーがありましたが、そのツアー名は、この天吉で提供されているしじみのお味噌汁にちなんでいます。(このツアーでは、当然のように原氏がフューチャーされており、5曲も歌ってます。)

Vfsh0062

 そのMCで桑田佳祐氏が、関東大震災にも耐えた、と仰っていたのですが、今回の訪問時にはナンとリニューアルされていました。1Fがテーブル席、2Fが座敷のようです。

Vfsh0063

 今回は野球の観戦前に寄ったわけですが、お昼時にもかかわらず、2Fの個室に通されました。ニャ~ンと、天ぷらを揚げられるカウンター付です。もちろん、コースを注文しているわけでもないので、実際にそこで揚げてもらえるわけではないのですが、ちょっとした優越感に浸れました。

 待っている間は、耳を澄ましてみてください。サザンのBGMが聞こえるはずです。イントロクイズでもやって楽しんでください(笑)。

Vfsh0064

 しばらくしてやってきたのが、濱天丼。蓋をかぶせるところが意味ありげです。桑田氏が「ごま油がミソなの」と言われたとおり、ごま油の香ばしい香りがします。これ見よがしに、はみ出ています。

Vfsh0065

 「雨上がりのワンちゃん、蓋を開けたの図」です。「ちょっと!ちょっとちょっと!」と言いたくなるほど、衣が濃い色をしています。けど、決してしなびた感はなく、カリッとサクッとした食感で美味でございます。ボリュームもかなりのものです。

 気軽にに楽しめる老舗の味と気さくなJ-POPの大御所。この二つに通じるものがあるの感じるのは私だけでしょうか。

天吉
神奈川県横浜市中区港町2-9
11:30~14:30
17:00~22:00(日祝21:00)
月休
045-681-2220

| | コメント (0)

ブログ開設&30代突入記念旅行~その4

 このシリーズもいよいよ完結編です。

 3月24日(土)の朝はこんな感じです。

Dscn1933
どよ~んとした天気
Dscn1940
二十代最期の朝に何を思う

 朝飯もクラブラウンジで。洋食のビュッフェ形式で「無料」です。
当然のごとく、「モト」をとるため、山盛り&おかわり満載です(^_^;)

Dscn1971
取りすぎだろ、オイ

 この日はたまたまBSでヤンキース井川のドキュメンタリー番組を流していたので、それを観てからチェックアウト。
チェックアウトも当然クラブラウンジ。通常の3Fのフロントは激コミだったので、これは地味に助かりました(^^♪

 チェックアウト後は、ちょっとぶらぶらした後、70Fのスカイラウンジ シリウスへ。デザートの割引券を貰ったもので(~_~;)

Dscn1973
うまく撮れませんでした。。。

 店はランチブッフェをやっているようで、激コミでした。

 やっと、ホテルを出て、臨海パークへ向かいます。理由は、、、まだ行ったことがなかったから。

Dscn1977
インターコンチの裏側

 で、向かっていたところ、パシフィコ横浜でこんな催しをやってるではないですか!

Dscn1978

ふるさと食品全国フェア

 思わず足が向いてしまいました。今年で22回目だそうで、常連と思しき家族連れも多く、盛況でした。で、さっき飯をたらふく食ったにもかかわらず、思わず手が伸びてしまいました(^_^;)

Dscn1979
ぶっかけうどんとカキ

 お腹がすっかり満たされた後、やっと臨海パークに到着。

Dscn1984
見事な遠近法(自画自賛)
Dscn1986
夜景スポットらしいです
Dscn1987
みなとみらいも一望
Dscn1994
変な果物のオブジェ

 この後、雨が降ってきたので自宅へ逃げ帰りました。
国立横浜国際会議場では、憎き(^_^メ)関東学院大学の卒業式をやってました。

 以上で終了です。皆さん、今後ともこのブログ共々よろしくお願いします<(_ _)>

 完、、、と思いきや

続きを読む "ブログ開設&30代突入記念旅行~その4"

| | コメント (0)

ブログ開設&30代突入記念旅行~その3

 前回から間が開きましたね<m(_ _)m>
フィットネスクラブの話からでした。

 実は、家に腹筋台があっても、今までこういったジムに行ったことがなかったんです!
 この日はジム童貞をかなぐり捨てるため、緊張した面持ちで、熱り立った状態で向かいました(^_^メ)

 まずですねぇ、ここの受付からの景色が最高なんですよ。横浜港が一望できて。カメラを持っていかなかったのを後悔したくらい。

 受付を済ますと、ジャージ等一式貸してくれて男性更衣室へ(当たり前か)。ご親切に兄ちゃんインストラクターがエスコートしてくれました。
ジム自体は女性更衣室側にあるので、いったん受付まで戻る必要があります。

 で、ジム自体はそれほど広くないです。ランニングマシンが4台。先客は2,3人ほど。
ベッドメーキングが18時、日の入りが17時55分だったので、それまでに部屋に戻るつもりでした。よって、ジムには長居できないので、インストラクターの方には少回数で負荷をかけるメニューを組んでもらいました。

 ランニングマシンは10km/hrを傾斜7度で20分も。マシンも10回程度でいいと言われたのを25回ずつこなしていったので、柔道並みに筋肉痛一直線になりました。。。

 小一時間でダウンし、更衣室まで戻って水着に着替えてプールに行きましたが、既に体が動かず、50分程でダウン(>_<) あとは、ジャグジーに浸かってました。

 ほうほうの体で部屋に戻ったのは18時ちょうど!日の入りに間に合いませんでした(ToT)

 とりあえず写真をどうぞ

Dscn1856
前回の昼の写真との
Dscn1857
違いをお楽しみください
Dscn1859
桜木町駅周辺
Dscn1860
日石ビルと浜銀ビルが低い!

 ここで、クラブラウンジに向かいます。17:30~20:00はカクテルアワーで、専属バーテンダーによるカクテルやビール等を「2杯まで」無料でいただけます。
あと3種類のオードブルが付いてきます。シュウマイとクッキーは取り放題です!
地産地消(?)ってことで、チャイナブルーヨコハマをいただきました。

 あと、赤ワイン(何故か白はダメ)、スパークリングワインが飲み放題だったので爆飲みしました(~_~;)
これで、従業員の方に厄介者と思われましたね、確実に(ToT)

Dscn1865

むむむ、ムーディ勝山

 オードブルとシュウマイとクッキーで結構腹いっぱいになったので、腹ごなしに外を歩いてみました。みなとみらいの夜景をどうぞ。

Dscn1872
日本丸とか諸々
Dscn1887
クイ~ンズスクエア
Dscn1893
遠くにベイブリッジ
Dscn1914
フロントにて

 金曜にしては意外と人が少なかったですね。「幸せなカップル全員死ね!」byたむけん

 横浜赤レンガ倉庫が開業5周年を記念して「フラワーガーデン」を開催していました。
夜なのでよく分かりませんでしたが、幸せなカップルは行ってみてはいかがでしょうか。そして「死ね!」(笑)

 コンビニでワイン買って部屋で飲んで寝ました。
(けっこうやっつけ気味)

Dscn1930

その4に続く...

| | コメント (4)

ブログ開設&30代突入記念旅行~その2

 そういうわけで、旅行記を書きます。いや、書かせていただきます。

 本当は、乗った電車とかを最初にバ~ンと載せると旅情が増すかもしれませんが、あいにく撮り忘れたので、先に進みます。

 途中アローズやらラグシーやらを見て、向かった先は、、、

Dscn1831 Dscn1832

桜木町でした!

それで、今回の企画は、、、

Dscn1833

横浜ロイヤルパークホテルのクラブフロア
(エグゼクティブフロア)に一泊する

が答えでした。ちなみにこのホテルは日本一の高層ホテルです。

 おっと、その前に、この日は「サブウェイの日」だったので、クイーンズスクエア横浜店で「サブウェイクラブ」をいただきました。「ウィート」で「赤ワインビネガーソース」で。今年うっかり八兵衛だった人は来年頑張ってください。

Vfsh0023

 そして、いそいそとホテルに向かったんですが、
「チェックイン・チェックアウトは、65階の専用ラウンジにて承ります」
ってことだったんで、専用エレベータでもあるのかと思って探したところ、「クラブフロアをご予約の方はお近くのスタッフにお申し付けください」旨の張り紙がありました。そこで、お近くのスタッフ(♂)に声をかけたら普通のエレベータで送ってくれました。ここは、スタッフ(♀)に声をかければよかったと少し後悔。。。

 専用ラウンジでは、ソファーに座ってチェックイン。夕刊と朝刊を部屋まで持ってくるってぇんで、日経を希望。もちろん普段は新聞取ってませんがね。ネットでは日経と朝日を読んでますが。

 簡単な説明を受けた後、いよいよ自室へ。途中、
・今日はあいにくの天気で富士山を観ることができない。
・桜木町の桜も咲きだした。
とかの話をしつつ、連れて行ってもらいました。

 では、いよいよ部屋です。6409号室、モデレートタイプです。
それでは、室内の状況をどうぞ。

Dscn1834
入り口では絵画がお出迎え
Dscn1838
テレビは37型プラズマ
Dscn1845
棚???
Dscn1835
雰囲気のある洗面所
Dscn1836
意外と普通な浴槽
Dscn1840
ベッドの奥に見えるのは
Dscn1841
春霞...
Dscn1842
方角は西です

ただ、ここでノンビリしてる場合じゃないです。
クラブフロアの優待で、49階にあるフィットネスクラブがビジター料金の半額(と言っても\2,650)で利用できるんですよ。
タオル・トレーニングウェア・シューズ・水着はタダで借りられるので、スイミングゴーグルだけを握り締めてエレベータに乗り込みました。この時点で4:30。

その3に続く...

| | コメント (0)

ブログ開設&30代突入記念旅行~その1

 実はなんでこの日にブログを始めようと思ったかというと、本日は記念すべき30代初日だったんですよ!あーあー、ありがとございます(笑)

 特に深い感慨とかはないんですが、単にキリがいいんでブログの誕生日と自分の誕生日を一緒にしてみました。

 で、このブログの最初のネタが高松宮記念の予想ってのも下衆だなということで熟考した結果、思いついたんです。旅行をしてそれをネタにすれば華々しくこのブログの門出を飾れると!(^^)!

 では、どこに出かけるかという段階でいろいろな方にアドバイスをいただきました。八丈島、房総半島、熊野、阿蘇、北朝鮮etc...ただ、都合により1.5日(23日午後~24日)しか猶予がなく、決断にはかなりの時間を要しました。

 さぁさぁ、ここで問題です!旅行の行き先はどこでしょうか???
回答はコメントに書いてください。分かった方の中から厳正なる抽選で何名かの人に素敵な粗品をプレゼント(^_^メ)
(名前欄はペンネームで。当選発表後に別途メールで実名をコッソリと教えてください。)

 ヒントは、
1.東京から1.5日で行って戻ることができる場所
2.アホと煙は高いところへ登る
です。

Dscn1826_5

洗濯物にまみれながら出勤前に考え中

その2に続く...

| | コメント (14)