謝々! 祝・ブログ開設1周年記念・累計アクセス数10,000突破記念

 たいそうなタイトルをつけてしまいましたが、タイトルどおりでございます。3月25日ももってこのブログも1歳になりました。ってことは、雨上がりのワンちゃんも1歳年長さんになりました。当日は心穏やかに自宅でゆっくりしようと思っていたんですが、N.R.氏に誘われて、ある方の送別会に出席しました。おかげで人生で最も酒を飲んだ誕生日になりました。出席者の皆さん、ありがとうございました。

 そして、アクセス数が1万を突破。個人的には約1年での快挙だと思っています。なぜなら、多分10人くらいにしか告知してないからです。これは秘密主義とかじゃなくて、単にアドレスを書くのが面倒だったから他なりません(爆)。あとは、年賀状にごく小さなフォントで書いた程度です。あとは、社内でも口コミで広がっているようですが、実際のところはよく分かりません。実際には、普通にYahoo!Googleで検索していただいたり、Yahoo!グルメ食べログからの自動リンクで来られた方が多いようです。

 本当は、ここまでの道のりをページ別アクセスランキングと共に振り返るのが王道だと思いますが、残念ながらココログでは過去過去4ヵ月分しかログが残らないので不可能です。

 そこで、昨年のようにちょっとした企画ものを考えていたんですが、決行予定日の3月24日(月)は残念ながら朝から雨で、アッサリと断念しました。(昨年は金と恥ずかしさとの戦いでしたが、今年は丸1日身体を張ろうと思っていたので、朝が雨の時点でアウトでした。)

 というわけで、Webデザイナーと共に本業にしているファイナンシャルプランナーの見識を基に、「日本経済の雨は上がるか」と題して、今後どういう方針で虎の子の貯蓄を運用していけばいいのかをご指南しようと思ったんですが、いざ書いてみるとイマイチな内容だったので、欄外に掲載するに留めて、さらに企画を変更しました。

 前回以来久しぶりのバンド活動です(^^♪。私と同じ会社に勤めている方は社内掲示板をご覧いただければ分かると思うんですが、年明けにお休みをいただきました。その時に、所属バンドの「わっしょい→にいがた→海の家」でリハをしたので、その際の模様を貼り付けます。前回も結構反響が大きかった(ネット上で顔をオープンにして大丈夫と聞かれました)んですが、んまぁ、あんまり気にしていません。むしろ、メジャーデビューの際に有利かも、な~んて思ってます(^_^;)

 今回は、ゲストとしてボーカルを呼んだので、雨上がりのワンちゃんはドラム(とコーラス)に専念できています。曲名は、「caught in the balance」と命名しました。それではそうぞ!

 マルチ画面を試してみました。固定なのは当然ビデオを置いて撮影したからです。さすがにカメラマンまで雇う余裕はありません。本当は別の曲で他のメンバーも写した動画があるんですが、とんでもない内容で、確実にキチガイだと思われそうなので、止めておきます(セラッチ、悪いね)。

 あと、スティックの持ち方がおかしいと思われる方もいらっしゃるかと存じますが、実は雨上がりのワンちゃんは皮膚が薄く、すぐにマメができてしまいます。

080108rinky_dink_studio

 激痛だったので、痛みを避けるためにヘンな握り方をしていることをご了承ください<(_ _)>

 今後もネタが尽きるまで頑張りたいと思いますので、ご支援のほどよろしくお願いします。本当はネタが溢れて文章を書くのに腐心していますが。

続きを読む "謝々! 祝・ブログ開設1周年記念・累計アクセス数10,000突破記念"

| | コメント (0)

去り行く夏を抱きしめて~桑田佳祐 夜遊び・出たとこやり逃げライブ!~

 昨夜、東京FMで放送された「桑田佳祐のキヤノンFMワンダーランド ~やさしい夜遊び~」内で、重大発表がありました!
8月25日(土)23:00~半蔵門の東京FMで公開生放送が行われることになり、その観覧者を募集しています。コチラのページから申し込めます(←注意事項を事前によく読むことをオススメします)。

 それで、申し込む際にリクエスト曲とその曲の思い出を書く必要があります。まあ、思い出については、ナンとか還元水みたいにシナリオが自然に湧くと思いますが、問題は曲を何にするか。演奏された曲をリクエストした人の当選確率がアップするのは、大人の事情として暗黙の了解だからです。

 では、何をリクエストすればよいかということですが、まず第一に、今回のライブが持ち歌中心になるのか、それともカバー中心になるのかを考えなくてはなりません。まあ、個人的には、ニューアルバムをまだ出していない状態なので、カバー中心になると思っています。もちろん、持ち歌も演奏するとは思いますが。

 次に、誰のカバーをするかということ。雨上がりのワンチャン的には、時事ネタとして「阿久悠」特集をやるんじゃないかと思っています。やはり彼が歌謡曲界に与えた影響はとてつもないですから。下に彼の代表作を列挙しておきます。面倒なのでリンクは貼っていません<(_ _)>

石川さゆり「津軽海峡冬景色」
尾崎紀世彦「また逢う日まで」
小林旭「熱き心に」
西城秀樹「ブーメランストリート」
沢田研二「勝手にしやがれ」
谷村新司「三都物語」
西田敏行「もしもピアノが弾けたなら」
ピンクレディー「ペッパー警部」「S.O.S」「カルメン'77」「渚のシンドバッド」「UFO」「サウスポー」
フィンガー5「個人授業」「恋のダイヤル6700(シックスセブンオーオー)」「学園天国」
藤圭子「京都から博多まで」
ペドロ&カプリシャス「ジョニイへの伝言」「五番街のマリー」
山本リンダ「どうにもとまらない」「狙いうち」
和田アキ子「笑って許して」「あの鐘を鳴らすのはあなた」

 それ以外のカバーとなると、ちょっと難しいんですが、過去の傾向からすると
The Beatles関係
Eric Clapton関係
Bob Dylan
The Beach Boys
Little Feat
Leon Russell
加山雄三
ザ・ピーナッツ
あたりですかねぇ。過去のライブでやったセットリストについては、コチラをご覧ください。

 それと、リクエスト以外に「キーワード」も書く必要があります。これについては、8月11日(土)、18日(土)の放送でも発表されるので、お聞き逃しなく。特に、11日のゲストは、竹内まりや氏ですよ。ど~しても、3回とも聞けない方は、、、雨上がりのワンちゃんまで直接ご連絡ください。

| | コメント (0)

お盆は新大久保で盛り上がれ! あの伝説的バンド「ダンディーズ」が1年振りにライヴを開催!

<事務連絡>
 最近、会社の商用HP内にある1コンテンツについて、更新作業を仰せつかっております(会社関係の読者の方は、ナヴィの画面上部にあるお知らせ欄を見ると察しがつくと思います)。本来全く別の部署が担当なハズなんですけどね。。。

 というわけで、多忙につき、いただいたメールの返信がかなり滞っています。メールの返信よりブログの書き込みを優先するな!(怒)、というご批判もあるかとは思いますが、一両日中にはなんとかいたしますので、もう少々お待ちください。

---

 かなりセンセーショナルなタイトルをつけてしまいましたが、「ダンディーズ」とは大学時代に所属していたサークルの先輩のバンドです。サークルと言っても、「スーパー○リー」ではありませんので、あしからず。ちゃんと、学部公認のサークルで、当時は校舎の中に部室がありました。

 以前は味わい深いHPを展開されていましたが、現在は閉鎖されたようなので、代わりにご紹介させていただきます<(_ _)>。「ダンディーズ」は、学生時代とドラムの方が交代されていますが4人編成です。皆さん複数のパートを担当できますが、フロント(ギター、ヴォーカル)の2人が引っ張り、それをリズム隊(ドラム、ベース)の2人が下支えするという理想的なバンド構成となっています。

 唯一全員が共通する好きなバンドが、「The Beatles」ということで、以前からビートルズのコピーをされていました。で、社会人になられた辺りから徐々にオリジナルの曲にも取り組まれて、現在に至っております。そのオリジナルの曲の歌詞が、以前HPで公開されていたんですが。。。

 そんな「ダンディーズ」ですが、タイトルの通りライヴを開催します。詳細はコチラ↓。
日程:8月11日(土)
場所:ライブバー大久保水族館
   東京都新宿区百人町1-10-7
   03-3362-3777
開場:17:30
開演:18:00
   ※ダンディーズは18:10~19:00を予定。
備考:対バンは2バンド。
   ロブスターズ
   終了は22:00頃を予定

 お盆の予定が決まっていない方は是非どうぞ。ラッシャー木村並みにマイクパフォーマンスも得意とされています(●^o^●)

| | コメント (0)

渋谷シダックスビレッジクラブ

 先日、久しぶりにカラオケに行きました。いつもはビッグエコーを使いますが、その時は、一同あまり縁のない渋谷にいたので、数年前に私が一回行ったことがあったシダックスに入りました。
なお、ビッグエコーをよく使うのは、エディが使えてマイルがたまるからというセコい理由からですが、シダックスでもJALのマイレージカードを提示すればマイルがたまるようです(^^♪

 受付でカラオケの機種を選択できたので、今まで使ったことがなかった「UGA」を選びました。この店は、フロアごとに内装のテーマが決まっているようで、無駄に豪華感を演出していました。

 それで、このUGAですが、リモコンが小さくてちょっと使いづらいです。お馴染みの歓声とかも、曲間に入れることができません。ところが、ものすごい機能を発見しました。なんと、モニターの背景を選択できるんです!

 世界遺産とか夜景とか動物等、いろいろ選択できる中、「雨上がりのワンちゃん」が選んだのは当然、、、

「グラビア」

 どうせ1パターンだけだろうと思ったら、意外や意外、曲が変わるたびにグラビアアイドルもどんどん変わっていきます。まあ、誰も存じ上げませんでしたが。。。

Vfsh0049
お嬢も曲も「CAT'S EYE」
Vfsh0050
「ワンちゃん」ではなく「少女」

渋谷シダックスビレッジクラブ
東京都渋谷区神南1-12-13
03-3461-9356

| | コメント (0)

Beautiful Day ~ 五月病気味の紳士淑女へ

 いよいよGWも大団円を迎え、明日からお仕事の方も多いと思います。しかも、東日本・北日本では天気がぐずつくようです(>_<)

 ところで、私は大学時代のメンツで結成した「わっしょい→にいがた→海の家」というバンドでボーカル兼ドラムを担当しています。メンバー一同は、「藤岡弘、」や「モーニング娘。」のように記号を入れたバンド名をいたく気に入っております。由来を知らない方にとっては、意味不明だと思いますが。。。

 そんなバンドですが、先日久しぶりに顔をあわせ、レンタルスタジオで練習しました。音楽に詳しくない方でも想像するのは難しくないと思いますが、ドラムセットというのは巨大で、しかも叩くと音が大きいので、一般の家庭で設置するには厳しいものがあります。
(それでもマイ・ペダル(足で踏んで低音を出す器具)やマイ・スネア(一番大きな音が出る太鼓)を持つのがドラマーの嗜みのようですが、私は財政難のため所持しておりません。せいぜいスティック(ばち)が精一杯です。)

 そこで、ドラマーは普段からスタジオに入って個人練(一人で練習すること、当たり前ですが)するものなのです。ところが、私は昨年度から仕事が忙しかったのと元来の練習嫌いもあり、全くと言っていいほど練習してませんでした。

 スタジオを借りたのは2時間でしたが、ほとんど強引にこういう個人練をしていました。

 このバンドではカバー曲も演奏します。私は面倒くさいのでスコア(楽譜)は読みませんが(音程がないドラムでもスコアはあります。音程を示す「おたまじゃくし」が叩く場所を示すわけです。)。

 で、ドラムのパートしか映っていませんが、これはなんという曲でしょうか?前回同様、正解された方にはGW中に見つけた素敵な粗品をプレゼントします。まあ、原曲と違う叩き方をしているので、分かる方はいないと思いますが。。。(^_^;)

 それで、肝心の私が作詞・作曲・編曲したオリジナル曲を練習する時間がなくなり、1回しか通して演奏できませんでした(ToT)。なお、メンバー以外に人がいなかったので、ビデオは固定して私のみにピントを合わせています。正直言って満足な出来ではないのですが、とりあえずどうぞ<(_ _)>

 それと、今回の撮影にはVictorの「GZ-MG50」を使いましたが、付属の「CyberLink DVD Solution」というソフトでは、MPEG形式に出力すると綺麗に再生できませんでした(結局wmv形式に出力しました)。うまくMPEG形式に出力する方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授ください。やっぱり、音飛びや映像のコマ落ちが発生しています。。。

| | コメント (0)

5W1H ~ 備忘録として

 一番最初に書いたように、このブログは自分の備忘録として使うつもりでした。よって、そのためにいくつかのルールを決めておこうと思います。何気にこれが大変な作業だったりします(^_^;)

 こういうときの基本は、やはり「5W1H」ですよね。一応5W1Hとは

When   いつ
Where  どこで
Who    だれが
What   なにを
Why    なぜ
How    どのように

のことです。これを当ブログに当てはめると

When   自動的に記録されるので不要 
Where  カテゴリ化が必要
Who    ワシに決まっとるがな、不要 
What   カテゴリ化が必要
Why    ワシの気まぐれだから理由なんてないゼ、不要
How    どうだったかという意味で必要

になるかと思います。1つずつ見ていくと

Where
 「Hot Pepper」や「ぐるなび」等のグルメサイトをベースに、自分のシマを加味して適当に決めました。

What
 分野はとりあえず
 ・メシ屋
 ・CD(音楽)
 ・観光地・ホテル
にします。詳細は後ほど。

How
 どうだったかということは、結局評価ってことになります。ですので月並みですが、「☆」であらわしたいと思います。もちろん独断と偏見の塊です。重要なので、もう一度書きます。独断と偏見の塊です。。。
 星といえば「ミシュラン」ですが、ミシュランは
☆☆☆  わざわざ訪れる価値がある卓越した料理
☆☆  遠回りしてでも訪れる価値がある素晴らしい料理
☆  そのカテゴリーで特に美味しい料理を提供する
という意味らしいです。つまり1つ星でも評価は高いのです。
 しかし、当ブログではダメなものは自戒を込めてダメという記録を残したいし、自分の使い勝手を重視し、5段階評価とし

 メシ屋
 ☆☆☆☆☆  やるや~ん!!リピーターになりまっセ
 ☆☆☆☆  少々難はあるものの、また来ますわ
 ☆☆☆  平均的なCP(コストパフォーマンス)、条件が合えば再訪
 ☆☆  ダメダメまではいかへんけど、もうちょい何とかしてや
 ☆  これはアカンで、生産者の方々へ失礼や(^_^メ)

 CD(音楽)
 ☆☆☆☆☆  最高やわ!!何度でも聞くで、他のCDも買うか
 ☆☆☆☆  全体にエエや~ん、人にもまあ薦められるわな
 ☆☆☆  まあまあや、気が向けばまた聞くわ
 ☆☆  ダメダメまではいかへんけど、再聴の可能性は低いで
 ☆  これはアカンわ、ムカつくヤツにプレゼントやわ~(-_-;)

 観光地・ホテル
 ☆☆☆☆☆  いやぁ、エエわ!!また来るデ!!
 ☆☆☆☆  少々難はあるものの、また来ますわ
 ☆☆☆  まあまあや、条件さえ合えば再訪するかも
 ☆☆  ダメダメまではいかへんけど、もうちょい何とかしいや
 ☆  これはアカンよ、エグイわ(>_<)

 かなり上から目線&彦摩呂口調ですが、独断と偏見の塊ですので、なにとぞご容赦を<(_ _)>

<重要事項>
 個人的な都合により、これから買うものを紹介する場合があります。この場合はもちろん星はつけません。星は買った後に改めて。

 なお、評価する分野を絞ったのは
メシ屋:オカンが調理師&栄養士、自他共に認めるほど好き嫌いがない
CD(音楽):大学時代に軽音サークルに所属、ロック中心だがバッハからmihimaru GTまで幅広く聴く
観光地・ホテル:独り旅が趣味で、一応全都道府県制覇
ってことで、評価がそんなにブレないかなと思った次第です。
 逆に、映画とか美術とかは、門外漢なので評価しません!

 それと、これら全ての分野についてサブカテゴリを作ります。メシ屋なら、居酒屋とかカフェとか。詳細はこのブログ右側の「カテゴリ」を参照してください。

 なお、私がブログを「ココログ」にしたのは、1記事に対して、複数カテゴリを設定できるからです。これができるブログは意外に少ないんです。

| | コメント (0)

ポリス インサイド・アウト

 Every Breath You Takeをはじめ、誰しも耳にしたことがあるだろう唯一無二のレゲエ・ロックバンド「ポリス」。
 この伝説のトリオがなんと再結成します!来日公演は来年2月を予定しているようです(ドーム公演)。

 けど、来年のことを言ったら鬼がスマイルしちまうゼェ、と思った紳士淑女の皆さん!
朗報です。彼らのドキュメンタリー映画が現在上映中です(^^♪

 その名も、「ポリス インサイド・アウト」。

 月末にはプロモーションで、ドラムかつカメラを回したスチュアート・コープランドが来日したようです。

 残念ながら公開劇場は少なく、関東では13日(金)までの上映になってしまうようです(>_<)

 映像だけでなく、サントラも未発表音源のようなので、ファンは必見ですね!(^^)!

 おぉっ、と思った方。時間が合えば観に行きましょー!

| | コメント (0)