北浜温泉(テルマス)

 家族で別府温泉に行ってきました。おとんのチョイスで市営の温泉施設へ。ただ、侮ってはいけません。平成10年にオープンした近代的で立派な建物です。「テルマス」とはラテン語で「浴場」の意味だそうです。

 九州の公営浴場としては強気な価格設定の500円を払い中へ(別府市内には100円の市営温泉もあります)。ロッカーも指定制で、セキュリティ面では安心できます。

 屋内には、蒸し風呂や露天風呂もあります。蒸し風呂は、区切られていないサウナのようなものですが、足元に温泉が満たされているのが特徴です。

 屋外には、屋外健康浴、つまりジャグジーがあります。ここは男女共用で、水着着用が必須となっています。今回は水着を持参していなかったので、入りませんでした(有料で水着のレンタル有り)。

 なお、この屋外健康浴のみ循環で、その他はかけ流しだそうです。

1 2

 お風呂上りは2Fの休憩室へ。畳敷きでゆっくりできますが、注目はココからの眺望。あいにくの天気ですが、晴れていればナカナカのものと推察できます。右側の写真で見えているのは、お猿さんで有名な高崎山です。おとんは知らないオバチャンから身の上話を一方的に聞かされて、困惑しておりました(笑)。

北浜温泉(テルマス)
大分県別府市京町11-1
10:00~22:00(最終受付時間は21:00)
木・祝祭日の翌日休
0977-24-4126

| | コメント (0)

ホーバークラフト

 大分には日本に唯一のホーバークラフト航路があるということを聞きつけ、帰省のついでに乗ってきました。ちなみに、大分には親戚どころか友人もいません(^_^;)

Photo

 羽田ではスターアライアンス塗装機を見ることができました。スターアライアンス加盟社は、保有機数の3%をこのデザインにしないといけないそうです。(ミニトリビア)

 大分空港到着後、ターミナルを出て左に進路を取り、動く歩道やらを進んで数分、乗船場に到着。チケットを購入し、しばらく待っていると船下のスカート(黒い部分)に空気が入り、同時にものすごい爆音が!!!今まで乗っていた飛行機と同程度です(>_<)

6

 気を取り直して乗船。座席数は100席程度。ほぼ半数が埋まり、窓側席を確保できました。ところが、実際動いてみると水しぶきのせいでかなり視界は悪いです。それと、揺れます。。。乗船時間は約30分ですが、普通の人ならこれが乗っていられる限界でしょう。

 ところで、大分空港の乗船場ですが、空港の隣接地なので当然陸上です。実は海までの1km弱は「航走路」という舗装された上を進みます。その間にはS字カーブもあり、車では考えられないドリフトをします。これは体験(または一見)の価値ありです!(^^)!

4 5

 分かりづらいと思うんですが、この写真は進行方向左側の窓から撮っています。それなのに前方や後方が見えるということは、船が横を向いているというわけです。

 それと、大分市側の乗船場は市街地から離れているので、注意が必要です(バスの接続あり)。

1

| | コメント (0)