MARUGO(マルゴー)

 学生時代は西武新宿線沿線に住んでいたこともあり、当時は西武新宿駅がある歌舞伎町周辺を闊歩していた雨上がりのワンちゃんですが、社会人になったら拠点が新宿駅西口や新宿三丁目付近に遷移してきました。なお、歌舞伎町にはプリンスホテルや新宿区役所もあり、必ずしも「歌舞伎町=危険」というわけでもありません。以前よりは騙す客引きも減っていると思います。

 そんな新宿も、明治通りの東側はガラリと雰囲気が変わります。サービス業以外の事務所が増え、新宿末廣亭なんてのも存在します。そして、隠れた飲み屋の聖地だったりします。未だにチェーン店があまり進出しておらず、小規模の店舗やバーが多いのが特徴です。

 連休の中日だったということもあり、どの店も混んでおり、たまたま別の人が店から出たのを見計らって入ったのが、このMAROGOです。事前にリサーチしていたわけではなかったので、ちょっと不安だったんですが。

Vfsh0034

 店内はかなり薄暗く、正直黒板に書かれてあった「本日のメニュー」を確認するのも一苦労でした。その割には、店内はガヤガヤしています。どうやら「大衆ワインバー」の位置づけらしいです。

 飲んだワインですが、赤がフランスはラングドック地方サンシニアン地区のシラー種とサンソー種のブレンドもの(2000年)。白が同じくフランスはロワール地方のセーヴル川とメーヌ川周辺のミュスカデ種(2004年)。いずれも700円でした。赤はブレンドの効果がなく、シラー種のクセだけが残って、ちっと残念。白は、ミュスカデというテーブルワイン向けの廉価種の割には美味で、お気に入りとして覚えておきたい銘柄です(*^_^*)

Vfsh0032 Vfsh0033

 店に入ったのが20時前でお腹を空かせていたので、食べ物も注文しました。写真の牛トリッパの煮込み(\700)、生ハムとサラミの盛り合わせ(\1,000)や、タコと豆のバジリコマリネ(\800)、海老のトマトクリームソース(\1,200)とか、頼んだ割にはお腹にたまりませんでした。まあ、バーの食べ物なんてこんなものだと思いますが。。。

 悪くないとは思いますが、新宿三丁目にはまだまだ行ってみたいこの店とかこの店とかがあるので、再訪は当分先になると思います。

MARUGO(マルゴー)
東京都新宿区新宿3-7-5
17:00~2:00
無休
03-3350-4605

| | コメント (0)

三代目○助

070416

 一時期、新宿を徘徊することがありました。別に痴呆が始まったわけでも、怪しい店を探していたわけでもありません(この件については、気が向いたら書きます)。そんな中、たまたま夕食時にとんこつラーメン屋さんを発見したので、入ってみました。事前情報は無しです。場所は、都営新宿線の新宿三丁目駅のすぐ近くです。しかし、新宿三丁目駅は、都営新宿線と丸の内線の距離がありますね~。大体、都営新宿線の新宿三丁目駅の一部の出入口は、新宿「二」丁目です。あっち系の人達は、都営新宿線沿線に多く住んでいるのでしょうか???

 小料理屋のような外観ですが、店内に入ってみると、食券制でした。いろいろメニューがあって面食らいましたが、解説がちゃんと書いてありました。簡単に書くと
白:とんこつ(スタンダード)
黒:白+マー油
赤:白+辛味
みそ
和風:とんこつ+魚介系スープ
のようです。具のトッピングもいろいろありました。

 当然のごとく一番シンプルな「白」をチョイス。初訪の店の鉄則です。食券を渡すと麺やスープの濃さ等の希望を聞いてくれました。ここまで来ると、オーダー用紙がない一蘭のようです。

 お味ですが、東京のとんこつラーメンの王道を突き進んでいる感じです。臭みとか、ギドギド感とかのパンチは一切ないんですが、マイルドで女性やとんこつラーメンに慣れていない人でも大丈夫だと思います。多分ですが、東京系とんこつラーメンの一つの完成形だと思います。

 どうしても他店との比較になってしまいますが、悪くない店です。ただ、この時期以降新宿にあまり行かなくなったので、この店にも再訪しておりません(^_^;)。

 それと、このお店は長野の「助屋」というチェーン店の支店のようです。

三代目○助
東京都新宿区新宿3-11-12
11:30~15:00、17:30~23:30
月休
03-3358-2958

| | コメント (0)

アジアンキッチン 新宿NSビル店

 昨日もコチラに行ってきたんですよ。そしたら、やっぱりまた挨拶攻撃でした。なんか女性の声で「こんにちは~」が連呼されていたんですよ。で、ふと振り向いたら、スタッフの方が私を見て声を出していました。正直驚きました(゚ロ゚;)。けど、クセになるかもしれない予感。。。昼前に行ったんですが、カーディオはかなり混んでました。

 某日、ある方の歓迎会を開くことになりました。珍しく今回はテーマを与えられていて、それは「景色がよいところ」。この歓迎会自体が急な話だったんで、迷った雨上がりのワンちゃんは学生時代に行ったことがあるこちらの店に決定しました。まあ、高層階にある飲食店は東京に数あれど、職場の普通の宴会で使えそうな店はそうそうありませんからね。

Vfsh0036

 店内は個室やテーブル席等が所狭しと設定されています。高層階ならではの窓側の席は、カップル用のベンチシートになっていました。かなり窮屈そうでしたが、それが逆に乳繰り合う言い訳になって、この後に歌舞伎町で頑張る予定のカップルにとっては、いい準備体操になるんじゃないでしょうか(^_^;)。我々の席はちょっと仕切られたテーブル席だったんで、立ち上がって撮ってみました。

Vfsh0037

 店名どおり、内装は東南アジア系です。そして、こちらがシンガポール名物の「タイガービール」です。残念ながら「タイガースビール」ではございません。。。個人的にはアメリカンビールのような非常にすっきりドライな同じのような気がするんですが、濃いから氷を入れて飲むとちょうど良いという方もいらっしゃいます。難しいですな。

 食べ物も生春巻きを筆頭に東南アジア系のメニューが並びますが、まあ夜景料が値段に含まれていると思ったら、そこそこだと思います。つまり、立ち上がらないと夜景を拝めない我々の席は、、、ってことです。

Vfsh0038

 このビルは1Fから最上階の30Fまで吹き抜けになっているので、見下ろした写真を撮ってみました。高所恐怖症の方は必見の眺めです!(^^)!。1Fの振り子時計は世界一大きいらしいですよ。

アジアンキッチン 新宿NSビル店
東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル29F
月~木  11:30~14:00、17:00~23:00
金・祝前 11:30~14:00、17:00~23:30
土    11:30~14:00、16:00~23:30
日    11:30~14:00、16:00~23:00
大晦日・元旦・2月第4日・8月第1日休
03-3346-7871

| | コメント (0)

元祖有名駅弁と全国うまいもの大会 at 京王百貨店新宿店

 昨日、ヤッターマンを観ました。タイムボカンシリーズの時より、テンポが少し悪くなってますね。しかし、主人公のヤッターマン1号が気になって仕方ありません。他人事ではないような。。。なんでだろ~、なんでだろ~、なんでだ、なんでだろ~(^^♪

 さっ、ところで、皆さんは「京王百貨店」と聞くと、まず最初に何を思い浮かべますか?私は、当然阪神タイガースショップです。都内唯一ですからね。東京の阪神タイガースファンの聖地と言っても過言ではございません。

 そう言ったわけで、三連休のある日、グッズを買いに行ってまいりました。シーズンオフということで売り場が狭くなっており、また、濱中グッズの詰め合わせを売っておりました。けしからんですな<`ヘ´>。

 ふと、周りを見回すと、向こう側に人だかりができているではあ~りませんか。というわけで、好奇心旺盛な雨上がりのワンちゃんは行ってみました。すると、、、

Vfsh0085

 プライベートのミッチーがいます!(^^)!。。。ではなく、催事をやっていました。

 写真は意識的に人が少ない瞬間を狙ったんですが、実際には満員電車並みの混雑です。家に帰って調べたら、なんとWikiに載るくらいのイベントのようです。

 せっかくなので、総合案内でチラシをもらって、参戦してみました。夕方だったので、いくつかの店舗は売り切れで店じまいしていました。んで、買ったのが、、、

Vfsh0087
氏家かきめし(北海道 根室本線/厚岸駅)

 その日の夕食でした。前から厚岸(あっけし)のかきめしを食べたかったんです。しかも、期待を裏切らないお味!かきだけではなく、あさりの煮詰め等も美味でした。いつか道東はグルッと周遊してみたいです。

Vfsh0088
いちご弁当
(岩手県 山田線/宮古駅)

 次の日の昼食でした。実にストロベリーのお味が、、、って「いちご」とは、ウニとアワビを使った三陸地方の郷土料理です。汁の中のウニが野イチゴのように見えるのが由来のようですが、残念ながら、そうは見えません(爆)。欲を言えば、付け合せのガリ等は不要かも。繊細なウニとアワビの味が消えてしまいます。

Vfsh0089
特製えびめし(鹿児島県 肥薩おれんじ鉄道/出水駅)

 次の日の夕食でした。鹿児島に住んでいた時から存在は知っていたものの、実食したのが今回が初です。けど、「特製」だけに、どうやら豪華にした新商品のようです。エビが美味しくて、足や頭もバリバリ食べてしまいました。出水と言えば、N.G.氏元気ですか???

 それ以外に、毎年「ローカル線応援企画」というのがあるらしく、今年は我らが「肥薩おれんじ鉄道」が対象でした。小学校高学年から大学に入るまでを熊本県と鹿児島県で過ごした雨上がりのワンちゃんとしては、懐かしさもひとしおです(当時はまだJRが営業していましたが)。沿線には日奈久温泉湯の児温泉出水の鶴等、生意気にも一応癒しの観光スポットもあるので、是非お立ち寄りください。せっかくなので、もらったパンフレットを添付します。

Scan0001

 今回ご紹介した駅弁以外にもいろいろありますので、事前に計画を立てたうえ、早い時間に行くことをオススメします。

元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
東京都新宿区西新宿1-1-4 京王百貨店新宿店7F大催場
10:00~20:00(16,22日は~17:00)
1月10日(木)~1月22日(火)
03-3342-2111

| | コメント (0)

朝起

注意!
 今回は人によっては多少グロテスクと感じるような写真が掲載されています。ご承知置きのうえ、ご覧ください。ダメな人は下にスクロールしないように。あと、途中で携帯の電池が切れたので、同行者に撮ってもらった写真をもらいました。よって、解像度が写真によって異なります。

 昨年がダメダメだったので、今年は必ず年賀状を早めに書こうと思ってました。おかげさまで昨日の朝までに1通を除き、投函を終了しました。その1通は浅野忠信似のS君宛です。Sッチすまん!重要度が低い人から書いていったら、最後に年賀状が足りなくなってしまって(-_-;)。ちなみに最初に書いたのは職場の同僚です(^_^;)。それと、小島よしおの祖父がブラジル人というのはネタですが、浅野忠信の祖父がインディアンだというのは実話らしいです☆

Photo

 まだまだ出張シリーズは続きます、昨年の。今回は「山梨」に行ったときのお話しです。自分の仕事ではなく、他部の手伝いでした。しかも、契約上の問題から頭数(あたまかず)だけが必要だということで、実質作業はほとんどありませんでした。そういう仕事なので、超がつくほどお気楽で、行きの電車内ではUNOで楽しんでました(←修学旅行か(^_^;))。

Photo_2
甲府ワイン
Photo_3
信玄餅

 帰りの電車ですが、まあ、こうなりますな。さすがにUNOはせず、飲み食いして盛り上がりました。

 その余勢を駆って、新宿についた後に向かった先が西口の「思い出横丁」です。高度成長期から時代が止まってしまったような光景です。映画「三丁目の夕日」のような光景とでも申しましょうか。映画は観てませんが(-_-;)。

 てくてくと足を進め、止まった先が「朝起」。「あさだち」と読みます。私の起床時の状態ですな(*^_^*)。横丁同様、中も相当狭いです。けど、カウンターの奥や二階にも席があるようです。怖くて(危なそうで)行くのは躊躇われますが。

 残念ながら、同行者は意気地なし通常の神経の持ち主のようで、なかなかこの店ならではのメニューを注文しようとはしません。そこで、意を決して雨上りのワンちゃんが注文したのは、、、

1 2

お造りです、カエルのm('~')m。

 誰だ、割り箸でカエルの顔をつついているのは(笑)。なお、この状態ではまだ刺激を与えるとピクピクと動きます。ただ、カエルの肉は柔らかい鶏肉といった感じで、たいへん美味しゅうございます。この時から私は個人的に「カエル部」を結成し、その後実際1人勧誘に成功しました。その時の話はいずれ。また、足の部分は回収され、お吸い物の出汁として使ってくれます。

 それとですねぇ。実はこれを頼むと、もれなくハツ(心臓)の刺身をいただけます。衝撃的だったので、撮影しました!もちろん、撮影後は美味しくいただきました<(_ _)>。

2_2
トカゲ酒

 飲み物もこんなんです。さすがにトカゲ本体までは食べませんでした。というより、喰えるか!しかし、風呂に入った目玉の親父が、ソフトバンクのお父さんのように突然変異してしまったような風景ですね。長い例えで申し訳ありませんが。。。

Photo_4
カエルの丸焼き

 他の団体が注文していたのを撮ってもらいました。カエルが器械体操しているわけではありません。そして、よく見ると、皮が剥がれています。店員さんがこの皮を剥ぐ絵がとんでもありません(>_<)。さすがに唖然としますよ。特に日本の場合、屠殺所を忌み嫌う風習がありますから、普段見慣れておらず、なおさらです。

Photo_5
亀の手

 フジツボの仲間のようです。お味は(?_?)ですが、滋養強壮によろしいそうです。歌舞伎町にも近いことですし!(^^)!

 店員の若旦那はちゃきちゃきとした江戸っ子風情で、ご主人はお年を召されていても元気そのものでした。若さの秘訣は店に出しているものを食べているからだそうで、食材もかなり気を遣って選んでいるそうです。カエルは秩父産とのことでした。

 残念ながら、外資系(主に東南アジア)の波が思い出横丁にも押し寄せているらしく、ご主人曰く思い出横丁で本当にいいものを提供しているのは、この店と思い出横丁南側の鰻屋(うな丸)だけだそうです。外見や偏見に囚われず、真に良い物を提供しようとするこの店の方針とご主人の人柄に惹かれ、是非再訪したいんですが、一緒に行ってくれる猛者がなかなかいないんですよね~。どうですか、この記事を最後まで読んだあなた!

朝起
東京都新宿区西新宿1丁目2-14
12:00~23:00
隔週月休
03-3342-1083

| | コメント (2)

新宿御苑

 「御苑」と言えば新宿御苑と断言してもいいくらい、有名な存在になっています。「Yahoo!辞書」によると、「皇室所有の庭園」のことらしいです。他にも、「京都御苑」、「吹上御苑」、「皇居東御苑」等があるそうです。

 東京に来た当初は、「有料の公園って、どんだけ~」と思っていましたが、今さらながら、「公園」ではなく「庭園」なので、当然のことですよね。地方でも、例えば「水前寺成趣園」とかが該当します。

 ただ、有料のおかげで、桜の季節以外は大混雑をすることがないので、比較的ゆっくりすることができます。よって、学生時代は稀に昼寝をしに行ってました。敷物代わりに「東スポ」を使い、新宿タカシマヤのデパチカで弁当を買うのが定番。広いので開放感があるのと、同じことをしている人が多いので安心感もあります。まさに「都会のオアシス」。ただ、「イチャイチャ」は非常によろしくないです、エェ、非常に。当方、僻んでしまいますので(ToT)。そういうことをしたい方は歌舞伎町へ。もし、同性なら新宿二丁目へ。

0609301

 この時は、ススキの時期。ちょうどこれからの時期のハズです(この写真を撮ったのは今年ではないので、今年の状況は知りません)。

0609302

 上で、「皇室所有の」と書きましたが、園内には、日本庭園だけでなく、イギリス風景式庭園やフランス式整形庭園等もあります。残念ながら、温室は改装中で、現在見ることができないようです。

0609303

 東側から見る「NTTドコモ代々木ビル」です。東京に来た時点では未着工だっただけに、個人的には東京の「勢い」を感じさせる建物だったりします。西新宿と異なり、隣接する高層ビルがないので目立ちますが、一般人は立ち入り禁止だけあって、いろいろなトリビアがあるようです。

新宿御苑
東京都新宿区内藤町11
9:00~16:30
月休
03-3350-0151

| | コメント (0)

アカシア

070505

 B級グルメの聖地とも言える、新宿アルタの裏手にあるこの店にリベンジしました。リベンジというのは、学生時代に一度行ったことがあるのですが、肉のコンビーフっぽさに我慢できなかったという経験があるわけです。

 連休中ということで、友人に新宿を案内していたのですが、友人が興味を持ったので、急遽決断しました。夕ご飯の時間帯でしたが、(奇跡的に?)空いており、2Fのテーブル席に通されました。相席必死とのことで、隣同士に座らされました。。。

 注文したのは、無論名物「ロールキャベツシチュー」。程なくしてテーブルの反対側の席も埋まりました。ちょっと恥ずかしかったので、料理の写真は無しです(^_^;)。

それで、10年ぶりに食しましたが、やっぱりコンビーフです。そして、シチューはしょっぱいです。ご飯が進む味なのか、ご飯と一緒でないと食べられない味なのか、評価に苦しむところです。かなり好みの分かれる味だと思いますが、大戸屋とかがなかった時代には、貴重な存在だったと推察されます。

 羽田空港の第2ターミナル(全日空側)にも支店があるようなので、フライト前後に立ち寄るのも手かもしれません。

アカシア
東京都新宿区新宿3-22-10
11:00~22:30
水休(祝の場合営業、翌休)
03-3354-7511

| | コメント (0)

ぼてぢゅう 新宿サブナード店

 とある土曜日、夕ご飯としてはチョット遅い時間に大都会新宿を彷徨っていました。それで、新宿サブナードへたどり着きました。ここは、靖国通りとモア四番街の地下にある地下ショッピングモールで、駐車場や西武新宿線を使っていない人にとっては、意外に縁遠い存在かもしれません。ただ、品揃えと値段でコアな固定客をつかんでいる模様です。

 で、何にするか結構悩みましたが、行ったことがありそうで行ったことがないこの店に決定しました。店は盛況で、何組かが並んでいました。

 メニューを見たところ、当然のお好み焼き・モダン焼から、オムそばやハーゲンダッツまで幅広く取り扱っており、なんとかして客単価を上げてやろうというナニワ魂が覗かせていました。別に全然構わないんですがね。その中で、目を奪われたのがコチラ↓↓↓

Vfsh0038
「こどもびいる」と「おとなびいる」

 炭酸のアップルジュースといった感じです。もちろん、連れに押し付けて、おとなびいるの方を主に飲み、お代わりまでしました。。。

 それで、主食がコチラ↓↓↓

Vfsh0037
(手前から)もちチーズ焼、野菜の盛り合せ鉄板焼、ねぎ焼

 典型的な関西風お好み焼きで、ショッピングモールのフードコードで、置いてあるソースやマヨネーズをドバドバかけてみました的な味です。関東ではもんじゃ屋さんがお好み焼きを扱っていることが多いので、このコテコテ感は、ある種懐かしいと言っても過言ではありません。

 あっ、書き忘れていましたが、写真の通りテーブルに鉄板はなく、作り立てを運んでくれるシステムです。

ぼてぢゅう 新宿サブナード店
東京都新宿区歌舞伎町1-17  新宿サブナード地下街
11:00~22:00
無休
03-3348-5322

| | コメント (0)

クレッソニエール

Vfsh0042

 皆さんは、街遊びをしようとして休日に友人や恋人と待ち合わせする際、何時位に設定しますか?「昼頃」という方も多いのではないでしょうか。けど、休日の開放感からか、ついつい遅れてしまうこともありますよね(断定口調)。で、14時位になって、ランチの時間も過ぎてアタフタしてしまうという流れ。

 そういうシチュエーションにオススメしたいのが、このお店「クレッソニエール」です。ランチタイムは、なんとなんと16時まで!そして、新宿三丁目の駅に直結しているので、雨の日でも雨上がりの日でも濡れることはありません。さらに言わせていただくと、グラスワインが200円!激安です(ランチ自体は1,000円)。

 形式としては、スープ・サラダ・メイン・デセール・コーヒーが、1枚のプレートに乗せられて運ばれてきます。ちょっと給食チックで、窮屈な感じです。メインは4,5種類あり、プラス数百円のものもあります(遅い時間に行くと売り切れで選択肢が限られてしまう可能性があるので注意)。

Vfsh0041_2
何故か若鶏のクリームソース煮

 味は値段なりで、店内も狭くて、ガヤガヤしてるんですが、営業時間・立地条件・値段を加味すると、なかなか素晴らしいお店だと思います。

※渋谷に姉妹店があるそうです。

クレッソニエール
東京都新宿区新宿3-4-8 セゾンプラザB1
11:00 - 16:00(ランチタイム)
16:00 - 22:00(ディナータイム)
無休
03-3350-4053

| | コメント (0)

お盆は新大久保で盛り上がれ! あの伝説的バンド「ダンディーズ」が1年振りにライヴを開催!

<事務連絡>
 最近、会社の商用HP内にある1コンテンツについて、更新作業を仰せつかっております(会社関係の読者の方は、ナヴィの画面上部にあるお知らせ欄を見ると察しがつくと思います)。本来全く別の部署が担当なハズなんですけどね。。。

 というわけで、多忙につき、いただいたメールの返信がかなり滞っています。メールの返信よりブログの書き込みを優先するな!(怒)、というご批判もあるかとは思いますが、一両日中にはなんとかいたしますので、もう少々お待ちください。

---

 かなりセンセーショナルなタイトルをつけてしまいましたが、「ダンディーズ」とは大学時代に所属していたサークルの先輩のバンドです。サークルと言っても、「スーパー○リー」ではありませんので、あしからず。ちゃんと、学部公認のサークルで、当時は校舎の中に部室がありました。

 以前は味わい深いHPを展開されていましたが、現在は閉鎖されたようなので、代わりにご紹介させていただきます<(_ _)>。「ダンディーズ」は、学生時代とドラムの方が交代されていますが4人編成です。皆さん複数のパートを担当できますが、フロント(ギター、ヴォーカル)の2人が引っ張り、それをリズム隊(ドラム、ベース)の2人が下支えするという理想的なバンド構成となっています。

 唯一全員が共通する好きなバンドが、「The Beatles」ということで、以前からビートルズのコピーをされていました。で、社会人になられた辺りから徐々にオリジナルの曲にも取り組まれて、現在に至っております。そのオリジナルの曲の歌詞が、以前HPで公開されていたんですが。。。

 そんな「ダンディーズ」ですが、タイトルの通りライヴを開催します。詳細はコチラ↓。
日程:8月11日(土)
場所:ライブバー大久保水族館
   東京都新宿区百人町1-10-7
   03-3362-3777
開場:17:30
開演:18:00
   ※ダンディーズは18:10~19:00を予定。
備考:対バンは2バンド。
   ロブスターズ
   終了は22:00頃を予定

 お盆の予定が決まっていない方は是非どうぞ。ラッシャー木村並みにマイクパフォーマンスも得意とされています(●^o^●)

| | コメント (0)