大相撲一月場所十四日目 2階イスB席 at両国国技館~その2

 前回の続きでござる。当然、朝青龍が優勝していることは周知の事実ですので、これはあくまでも備忘録ですぞ。結果論的に書く部分もあるかもしれませぬが、ご容赦くだされ。

Dscn3767 Dscn3768

 まずは、十両土俵入り。この儀式ですが、横綱土俵入りの際に行う「四股」と「せりあがり」を簡略化したものだそうですね。度が過ぎるような気もないではないですが、これだけの力士がいっぺんに四股とか踏もうとすると、隣に当たってしまいそうですもんね。

 十両の場合は、時間の節約のため、十両土俵入りも幕下上位の取組が続きます。十両で特に注目すべき力士はいませんでしたが、霜鳳関再入幕おめでとうございます。

Dscn3769 Dscn3771
Dscn3775 Dscn3776

 そして、幕内土俵入り。十両土俵入りとの違いはありません。やはり、相撲の場合は、関取と呼ばれる十両と幕下の間に大きな格差が生じるようです。あー、けど、化粧回しが華やかですね。

Dscn3779 Dscn3781
Dscn3782 Dscn3783
Dscn3784 Dscn3787
Dscn3789 Dscn3791

 続けて、横綱土俵入り。型には雲龍型と不知火型がありますが、それぞれ過去の横綱が起源となっています。2つの違いは、せり上がる時にあります。「アウト」と言わんばかりに右手を伸ばすのが雲龍型。「セーフ」と言わんばかりに両手を伸ばすのが不知火型です。

 「不知火型は短命」という言葉がありますが、それは俗説で、実際には出羽海一門と高砂一門および時津風一門の横綱が雲龍型、二所ノ関一門か立浪一門の横綱が不知火型を選択しています。現役では、朝青龍が雲龍型で、白鵬が不知火型です。

Dscn3794 Dscn3796
Dscn3799 Dscn3801

 幕内最初の対戦は、最重量級力士の下から読んだら「マヤトモマヤ」の山本山です。その巨体を活かした「キメ☆出し」(造語です)で勝ったものの、格下の十両相手。下半身に力強さかスピードがないと三役相手は厳しいかもしれません。両方兼ね揃えることが理想ですが、そうなったら世紀の大横綱ですね。

Dscn3804 Dscn3810

 人気者ロボコップ高見盛。かつては大関候補とも言われていましたが、朝青龍による脱臼以降、幕内下位をウロウロしています。1度も幕内陥落していないのは立派ですが、この日も相手の突きにひるんでしまうという典型的な負けパターン。年齢も私とタメですし、そろそろ技巧派への転身を図らなければいけない時期なのかもしれません。

Dscn3819 Dscn3821

 14日目ということで、大関同士の対戦がありました。長身イケメン大関琴欧州対最軽量新大関日馬富士。琴欧州もいつも間にか追いかけられる立場になってきてますね。白鵬も日馬富士も年下ですから。大関になってからというものの、10勝できれば御の字になっていますね。昨年の5月場所の優勝がマグレなようにも思えてきます。もっとブルガリアヨーグルトを食べて頑張ってほしいものです。

Dscn3826

 14日目は偶数日ですので、東の横綱の白鵬が先に土俵に上がりました。見所は、イチジク浣腸の懸賞があったことです(^_^)v。とにかく、千代大海に「ハァ~ッ?」と問いかけたくなるような自滅劇。事態は飲み込めたものの、膝をついた意味が不明でした。けど、まあこれで、舞台は整ったようなものです。

Dscn3831 Dscn3832

 結びの一番は朝青龍。相手の魁皇が人気力士ということもあり、場内は魁皇への声援一色でした。ベテランでかろうじて踏みとどまっているというところからも、阪神で言うと桧山のような存在ですね。ついでに書くと、今年の九州場所まで幕内にいると、高見山の幕内在位記録を更新できます。この角番時のしぶとさからすると、大怪我さえなければ大丈夫な気もします。まあ、この日の結果は、、、ネッ(-_-;)

Dscn3833 Dscn3834
Dscn3835 Dscn3837
Dscn3840 Dscn3844

 取組の締めは弓取式。結びの一番の勝者に代わって勝者の舞を演ずるという意味があるので、結びの一番で勝った方の方角から土俵に上がるそうです。現在は男女ノ里(みなのさと)が勤めています。変わった四股名ですが、戦前には男女ノ川という横綱もいたようです。

 終了後は、国技館内にある相撲博物館にちょっと寄って帰りました。両国駅までは激混みなので、地の利を活かして隅田川を渡って浅草橋まで歩きましたとさ!

 結局、何が一番よかったというと、、、やっぱり東関親方ですねぇ。そんな東関親方も、5月場所の後に定年を迎えます。親方衆は館内で何かしらの仕事を担当していますので、是非最後の雄姿をその眼でご確認ください!

 いやあ、国技館も制覇したことだし、これで東京も悔い無し、、、と思ったら、まだ何箇所かありましたぁ。私からの指名を受けた方は、お付き合いよろしくお願いします<(_ _)>

| | コメント (0)

大相撲一月場所十四日目 2階イスB席 at両国国技館~その1

 雨上がり家は、代々江戸城の城下町、つまり下町の深川っつう街の近辺に住んでおります。つまり、語源の定義からすると、両津氏がいる亀有なんかは下町じゃござぁせん。

 で、その江戸(はるみ)情緒溢れる深川(夏は祭りとかで少々うるさいですが)から、ちょいと北に足を伸ばすと、墨田は両国に国技館があり、今春ついに引越しをする前に一度行ってみないとアカンベと思い、意を決して行ってみたという次第です。

 ちなみに、国技館は「東京都墨田区横網」という住所です。一瞬「相撲だけに!」と思ってしまいますが、残念ながらニアピン賞でした。。。

 せっかくなんで、プラプラと歩いていこうと思ったものの、結局同行者との待ち合わせ時間に遅れそうで(というか、遅れたので)地下鉄で向かいました。その、地下鉄(大江戸線)。JRの駅とは随分と離れています。構内で繋がっているわけでもなく、別の駅名の方がシックリ来るような気がします。

 国技館はJRの駅の近くにあるので、大江戸線の駅からはちょっと歩きます。江戸東京博物館日大一高の間を通り抜けるように西へ進むとOKです。それっぽい屋根が見えてきますので、それを目標に。

Dscn3747 Dscn3748

 ジャーン、これがテレビでよく観る国技館。実を言うと、平均すると数週間に1度程度両国を通ることがあるんですが、京葉道路や清澄通りばかりで、この国技館の前の通り(何通りというのか存じ上げません)を使うのは初めてでした。

Photo

 そして、道の反対側に目を移すと、朝青龍が名義を貸した「ワールドちゃんこ朝青龍」がありました。2月1日開店ということで、なんでこんなにマスコミがいるのか不思議でしたが、今日知りましたが、「ドルジケーキ」の限定発売が行われ、さとう珠緒氏が店頭販売を行ったそうです。ぷん!ぷん!

 まあ、ここで油を売っても仕方ないので、早速入場しようとしたところ、、、チケットをもぎりをしていたのが、、、なんと、、、あの、、、

高見山関(現東関親方)

でした\(◎o◎)/!

 我々世代、つまり30代にとって、高見山関は、それはそれはスゴイ存在でしたよ。大相撲中継よりも高見山関が出演したCMによって、大相撲を知った人のほうが絶対多いですよ。「戸締り用心、火の用心」や「2バイ、2バ~イ」の歌やセリフは、脳裏に確実に焼きついていますから。

 そんなCMヒーローが、(囲いに入っていますが)寒風吹き荒れる中チケットもぎり。思わず恐縮し、両手でチケットを渡し、ありがとうございますと言いながらチケットを受け取ってしまいました。東関親方はかなり不思議そうでしたが、実に光栄でした。写真はさすがに後続の迷惑になるものの、握手だけでもしてもらえばよかったと思ったのは後の祭り。

Dscn3750 Dscn3751

 さらに強引に興奮を煽るような外壁を横目に見つつ、中に入っていきました。時は13:30です。館内は若干分かり辛いですが、マス席が1Fで椅子席が2F、東が向かって左側、西が向かって左側、向正面が奥側になります。

 とりあえず、自席に向かってみます。今回は、「イスB席」、つまり2Fの中段です。こう書くと当たり前ですが、下段がA席、上段がC席で、一番後ろが自由席になります。一応というか、ちゃんとランクに応じて席の豪華さも違っており、A席には簡易テーブルがありました。

Dscn3759 Dscn3760
Dscn3761 Dscn3762

 今回は、かなり前から計画していたので、チケット発売日の発売時刻ちょうどに、「チケットぴあ」で入手したので、正面中央部の、しかもB席の最前列でした。ですので、本当に理想的な場所でした。半日楽しめるのに、お値段も5,000円以下ですし。

Dscn3763 Dscn3764

 国技館上方には優勝力士の絵が掲げられておりました。8枚×4辺=32枚あるわけなんですが、場所は1年に6回。つまり、過去5年ちょっとの分ということで、ほとんど朝青龍と白鵬で占められておりました。

Dscn3752 Dscn3753

 早速でナンですが、腹が減っては戦ができぬとばかり、エネルギー補給。名物の「ちゃんこ屋台」に行ってみました。場所は、西側の奥のユニットハウスの2Fです。ちゃんと張り紙があるので、間違えることはないと思います。1杯250円で、おかわりとテイクアウトはし辛い雰囲気でした(試していないので実態は不明です)。注意すべきは時間。12:00~16:00の限定です。それと、5日ごとに味が塩、醤油、味噌と替わり、この日は味噌でした。

Dscn3757 Dscn3758

 あとは、国技館の地下で作られているという「焼き鳥」。売店で購入しましたが、店頭に置かれているのモノではなく、わざわざ店内に置かれているモノを提供されたので、否が応にも期待は高まりましたが、残念ながらヒエヒエでした。その割には身は硬くなく、しつこくない薄味でしたが、5本600円は、ちょっとコスパが悪く、駅弁のようだと感じました。なお、飲食物等の持ち込み検査はありませんでした。

Dscn3755 Dscn3756

 ファンサービスの一環で、場所中は「親方握手会」なるものが開催されています。親方が日替わりで直筆サイン色紙を直々にプレゼントするというものです。この日は、元関脇で強運の持ち主と言われる元長谷川の秀ノ山親方。14時開始で、場合によっては事前に整理券を配るということでしたが、私が国技館に着いた時には、既に整理券は配布済み。どうやら、午前中の早い時間に配布するそうです。どうしても欲しい方は、朝一でお越しください。

Dscn3754

 こちらは相撲案内所、通称「相撲茶屋」です。この相撲案内所でチケットを購入すると、専用の入り口を使えたり、席まで案内をしてくれたり、自席から出前を注文できたりするそうです。ただ、マス席しか取れなかったり、一見さんには不親切等の悪評もありますが、私はリーズナブルな椅子席だったので、よく分かりません。

 肝心要の取り組みですが、、、次回に続く。

| | コメント (0)

ユニクロ アルカキット錦糸町店

<事務連絡>
 一円也氏からのご連絡でございます。

 「最近さぁ、ソフトバンクモバイルの電波状況か良くなりよったと思わん也か?トイレの周辺ばってん3本立っちる也ね。あれさぁ、俺様がソフトバンクに直談判したけん也ばい。やけんさぁ、皆えらいおいどんば尊敬せなでけん也ばい。そいとさぁ、「ちかチャット」とゆう機能かあるけん、シャープとパナソニック製の機種ば持っとる奴はBluetoothばonに設定してからおくごと也。」

 意味不明ですけど、会社の福利厚生に貢献された功績をたたえ、今後は「六円也」氏と呼ばせていただきます!(^^)!。

 よっ、六円也~!

 お手数ですがキャリアがソフトバンクモバイルかディズニーモバイルの方は、六円也氏にチャムを寸志として渡してあげてください。えっ、チャムって何かって?コチラです。
---

080613

 ちょっと最新情報をお伝えします。雨上がりウォーカーです。ユニクロのアルカキット錦糸町店が昨日の13日の金曜日に新規オープンしました。ミーハーなのと、セールをやるって聞いたのと、普通の店で買う金銭的余裕がないので、さっそく行ってまいりました。もちろん、金銭的余裕がないのでチャリで。。。

 場所は錦糸町駅の南口出て左側にある「アルカキット錦糸町」というショッピングセンターの4Fです。錦糸町の駅ってのは不思議な構造をしていて、駅からアルカキットは、最後の数mに屋根がついてないので、雨の日は傘を差す必要があります。同様のことは、JR錦糸町駅北口⇔JR錦糸町駅南口、JR錦糸町駅⇔東京メトロ錦糸町駅にも言え、なんであと数mをケチるのかが理解できません。コチトラ交通土木学の権威なんで、許せませんな<`ヘ´>

 地下にある駐輪場にチャリを置いて、4Fに向かうと長蛇の列でした。入場規制です。金曜の18:30でしたが、15分ほど並びました。

 この店は都内最大級ということもあって広いです、左右に。奥行きはそれ程でもないので、パッと見では広さを感じませんが、歩き出すと分かります。なお、入り口から向かって右側が女性モノ。左側が男性モノ。生活品は正面奥です。

 ただ、ここでダウトをご教授いたします。オープン記念のセールのはずですが、なぜか近隣の協賛店舗(葛飾奥戸店・江東千石店・アトレ亀戸店・東向島店・江東西大島店)でも一部商品を除いて同様のセールを開催しています。この情報はHPでは掲載されていません。つ・ま・り、その一部商品を除いたら空いている店舗で同じモノを購入できるというわけです。これは見逃せませんね!(^^)!。私も日曜にいずれかの店に再訪する予定です。

 それで、こうなったら持ってけ泥棒、そのセール情報を書いておきます。ただし、男性モノのみです。なんでかというと、私が再訪する時のタメだからです(^^♪。女性とガキの皆さん、残念でした。どこか他のブログでも当たってみてください(^_^;)

日替り特価アイテム(錦糸町店・協賛店舗)
14日(土) 各種トランクス・ボクサーブリーフ \990(3枚)
15日(日) 柄物ソックス \990(4足)

錦糸町店のみ
ドライカノコポロシャツ(無地) \990
クッションカバー \790
マイクロデニールクッション \1,000
ボディソープシャンプーコンディショナー \1,290(2点)

錦糸町店のみ(アウトレット)
ボーダーTシャツ \390
キース・ヘリングポロシャツ \590
プレミアムコットンキーネックTシャツ \590
ルームTシャツ \790
ルームパンツ \790
ルームハーフパンツ \790
MLBドライメッシュTシャツ \790
ロスロゴスドライメッシュプリントTシャツ \790

錦糸町店・協賛店舗
ウォッシュポケツキTシャツ \590
ドライサッカーシャツドビーシャツ \990
ドライメッシュTシャツ \690
ドライメッシュハーフジップTシャツドライメッシュフルジップジャケット \1,290
ドライショートパンツ \690
サンデー・マガジンコラボTシャツ(あしたのジョー×はじめの一歩タイガーマスク×うる星やつら) \790
2WAYスリークォーターパンツ \1,290
ベルト付ハーフパンツスリークォーターカーゴ \1,990
ドライライトジャケット 2,990
各種ベルト \1,490
リバーシブルノーステッチベルト \1,990
ドライノータックパンツドライツータックパンツドライワンタックパンツ \1,990
ドライメッシュインナーTシャツ \790
コンフォートサポートソックス \790
エアパイルフェイスタオル \590
エアパイルバスタオル \990

 これらのセールは15日(日)までです。ただ、広告には「第1弾」と書かれていますねぇ。16日(月)以降どうなるのかは不明ですが、500円offのクーポンは少なくとも使えるようです。コチラからどうぞ。29日(日)までです。お目当ての商品が安くなっていなかったら、こちらでもいいかもしれません。

 あと、B.D.氏が忌み嫌い、M.D.氏が大

| | コメント (0)

セントラルフィットネスクラブ錦糸町

 よく雑誌とかに、JTの「大人たばこ養成講座」が掲載されていますが、最新の「初級篇その八十四」では、昨年の流行を取り入れた文言が書かれています。私はその中で、7番と11番が分からず、HPの登場人物図鑑を見てやっと分かりました。。。

 さて、年末からのスポーツジムシリーズを復活させたいと思います。前回の南青山の次に向かったのは東東京の玄関口、錦糸町です。

 アクセスですが、錦糸町南口を出て、左に曲がり、四ツ目通りの横断歩道を渡ります。正面にある建物の通路を過ぎて屋外に出ると、正面左側に見えてきます。右側の「鶏のジョージ」の向かいと言ったほうが分かりやすいかもしれません。

 建物内に入るとすぐ左側に券売機があるので、利用券を買ってリピーターカード一緒にカウンターに渡します。ここでは、なんとバスタオルとハンドタオルを自動的に貸してくれます(返却は3Fの共有スペースにて)。左に目を移すとマシンジムがあります。しかし、ロッカーは3Fにあります。階段かエレベータで登る必要があります。

 ロッカーは南青山より縦長で大きいです。規模も大体南青山の2倍程度はありそうです。着替えたらまた1Fに降ります。そういえば、ここは持ち込む飲み物に規制はなかったと思います(ビン・カンもOK)。

 カーディオマシンは、個別にヘッドフォンが付属しており、それで共有のモニターの音声を聞くというシステムです。ただ、近くにあったモニター2台のうち1台は韓国語放送でした。し、渋すぎる。。。

 ウェイトは、主に3コーナーに別れていて、それぞれウェイトマシン(単純な器具を使用)、フリーウェイト(本格的な器具を使用)、サーキットマシン(手軽な器具を使用。女性・初心者優先)となっています。雨上がりのワンちゃんは、当然サーキットマシンしか使っておりません!(^^)!。ただ、このコーナーにいた男性は、1人でした(^_^;)。けど、サーキットマシンはオモリの金属音がしないので、実に快適です。フリーウェイトのような達成感はありませんが。

 そういえば、こちらのスタッフの方は大変礼儀正しく、45分程度で持ち場をローテーションしていくようですが、その度にお客1人1人と挨拶をされます。しかも、目を合わせつつ。私も無意識に人を見つめる癖があると指摘(注意?)されることが多いんですが、力を入れて踏ん張っている時に視線を合わされると若干辛いものがありますね。私も以後気をつけます(多分すぐ忘れるけど(-_-;))。けど、よく声をかけてくれるので、使い方が分からない時はすぐに聞けます。

 また、規模の割にストレッチのマットが小さいのと、休憩用の長椅子がないのはちょっとマイナスポイントです。けど、持込用のドリンクの冷蔵庫があったりします。

 一通り終わったら、また3Fに戻ります。シャワーはロッカーの奥右側にあります。なお、入り口途中まではプールと共通です。ってことは、プールは男女共通なので、プールを経由すれば物理的には女性ロッカーに入れることになります(倫理的には入れません!)。プールに行かれる方は、帰りにお気をつけください。

 シャワーは、いわゆる「洗い場」はなく、ブースで区切られています。十数箇所あったかと記憶しています。運動後なので立ちっぱなしは辛いところです。スパはあるんですが、低温(30度弱)なので、サウナが嫌いな私には無縁になります。

 平日の16時台から19時台までいましたが、マシンジムについては男性だらけで全体的に空いていました。ただ、人の出入りは結構あったので、女性はスタジオ利用が主なのかもしれません。ヨガでも始めてみますか。。。(^_^メ)

セントラルフィットネスクラブ錦糸町
東京都墨田区江東橋4-31-1
[平日] 9:00~24:00
[土] 10:00~22:00
[日祝] 10:00~20:00
毎月9日、19日
03-5600-0007

| | コメント (0)

ぢどり亭 両国店

 最近は充電式電池やアルカリ乾電池、さらにはオキシライド乾電池なんてものも発売されて、すっかり影の薄くなった感があるマンガン電池ですが、ナショナル製で赤い乾電池黒い乾電池があったのをご存知ですか???

 これらの違いなんですが、寿命が違うそうです。最初は「」が発売され、その後寿命が長い「」が出たとのことです。

 なんで、こんな話しをするかというと、昨夜の草木も眠る丑三つ時に、「カタカタ」という音がして目が覚めました。何事かと思って下手人を捜索したところ、なんと乾電池が鳴っていたんです!ダイソーで買ったアルカリ乾電池だったんですが、予備用に保管していたら、いつのまにか包装のビニールと化学反応していたようです。

 そんなわけで、かなりオネムの状態なんですが、前回の続きです。二件目はこちらッ!

Vfsh0003
ジョニーさん、お元気ですか?

 ではなくて、フラッと入った「ぢどり亭」というお店です(笑)。この店は、チェーン店で会社の近くにもあるようです。休前日ではない、結構な時間に入りましたが、席はほとんど埋まっており、活気がありました。そんな中にもかかわらず、独り我が道をいくB.D.氏は、いつものように席に着くなり爆睡していました(~_~;)。

 この店、「薩摩の郷土料理」をコンセプトとしているようです。中・高を鹿児島で過ごした身として、これは捨て置けません。看板メニューは「鳥のももの炭火焼」だそうです。串に刺さずに、薩摩のスタイルを取り入れ、鶏肉の切り身をそのまま炭火で焼くのがコダワリのようです。ただ、鹿児島で肉と言えばやはりココですし、そもそも学生は居酒屋に行かないので、実際のところ本当かどうか良く分かりません。それと、HPをよく見ると、このメニューに薩摩地鶏が使われているとは一言も書かれていません。まあ、美味しかったのでいいんですが。

Vfsh0002

 それで、オススメは「きゅうり漬け」。胡麻の風味とほどよい辛みがマッチしていました。

 そもそも、鹿児島の郷土料理は甘辛いのが特徴です。江戸時代、薩摩藩は農民が栽培したサトウキビを全て搾取していたので、庶民は甘いものに対する執着が強くなり、人をもてなす際には逆に砂糖を使うことがステータスとなっていったそうです。そういった意味では、この店は鹿児島の郷土料理屋っぽくないんですが、普通の居酒屋としては、美味しくてよろしいんじゃないでしょうか。(ウマくまとめてみました!(^^)!)

ぢどり亭 両国店
東京都墨田区両国3-26-6 東光ビル2F
17:00~24:30
日休
03-5669-1335

| | コメント (0)

山くじら すき焼 ももんじや

 同じ酒飲みとして、声優としての江森徹氏は大好きなんですが、最近のココのCMでは、ちょっと呂律が回ってないような気がして心配です。

 転勤が決まったC.R.Well氏の送別会を兼ねて、とある冬の夜、ついに「ゲテモノ部」が始動しました。昨秋の新宿「朝起」に続いての第2回目は、両国の「ももんじや」です。「ももんが」でも「もんじゃ」でもありません。獣肉(今風に言うと「ジビエ」)を提供する店のことを、江戸時代は一般的に「ももんじ屋」(百獣屋:ももじゅう屋→ももんじゅう屋→ももんじ屋)と呼んでいたそうです。

 席だけ予約したところ、2Fの座敷に通されました。こういう伝統ある割烹風の店に夜お邪魔するのは久しぶりだったので、少々緊張しました。折角だからと、一品料理を一人前ずつ注文しました。以下は格闘の記録です。心してどうぞ<(_ _)>。

Photo
お通し
Photo_2
鹿ソース焼
Photo_3
鹿生姜焼
Photo_4
猪鍋
Photo_5
猪ヒレ肉網焼
Photo_6
鹿刺身
Photo_7
鹿竜田揚
Photo_8
シメのうどん

 残念ながら、熊肉は在庫切れでした。あまり入荷がないようです。それで、どの料理も徹底的に研究し尽くして味付けされているようで、ほとんど生臭さを感じられず、誠に美味しゅうございました。牛肉や豚肉を食べているようでした。

 ・・・ん(?_?)、だったら最初から牛肉や豚肉を食べればいいじゃないですか!お土産で売られている猪肉なんてグラム1,600円という高価な肉なんですから。

 というわけで、獰猛だという以外で猪肉や鹿肉が広まらなかった理由が何となく分かった気がします。ただ、純粋に美味しいし、話のネタになるので、是非一度は皆さんも食されることをオススメします。

 なお、狸汁はとんでもなくクセがあるということで、遠慮しました。シメのうどんの写真は、見方によってはグロテスクですが、ご了承ください。それと、猪鍋の旬はこれからの季節、つまり冬だそうです。

Vfsh0001
クマが改札を襲撃??

山くじら すき焼 ももんじや
東京都墨田区両国1-10-2
17:00~21:00(L.O.20:45)
日休(国技館で大相撲開催中は営業)
03-3631-5596

| | コメント (0)

食彩健美 野の葡萄

 もう半年以上も前のことになりますが、友人と船橋法典にある競馬場の帰りに寄りました。「船橋法典」って気になるネーミングですが、この駅のある地は、以前「法典村」だったそうで、後に船橋市に合併され、この駅を作るときに船橋と法典村を合わせて「船橋法典」になったとのことです。なお、正式には「ほう『て』ん」ではなく、「ほう『で』ん」だそうです。

 んで、その帰り、強風のためJR武蔵野線が不通になってしまい、下総中山まで歩いたので、腹が減って、食べ放題でも行こうかぁ、となった次第です<(_ _)>

 その時は、たまたまどうか知りませんが、「酔ってこ祭!!」と題して、指定された9種の焼酎が600円で飲み放題でした。もちろん爆飲させていただき、目論見どおり酔ってしまいました(^_^)v

070107

 お料理は2,600円のビュッフェ形式。日替わりで80種類以上並ぶそうです。↑こんな感じで、大胆かつ乱雑に盛り付けてみました。「シェフの気まぐれ風」ということでご容赦いただけると助かります。。。

 「自然食」をウリにしているらしく、和食中心のラインナップです。ただ、揚げ物も相当数あり、その辺は需給のバランスを取っているようです。

 お味ですが、ワンパンチもツーパンチも足りないように感じました。普段から化学調味料に犯されているからなのかもしれません。

 それと、この店は客席周辺の通路がかなり狭いので、食べ物を取りに行く際はじゅうぶんにお気をつけください。

食彩健美 野の葡萄
東京都墨田区太平4-1-2 オリナスモール4階
11:00~16:00(L.O.15:00)
17:30~23:00(L.O.21:30)
無休
03-5610-7488

| | コメント (0)