小松川千本桜

 前回の猿江恩賜公園の余勢を駆って、荒川まで走ってきました。いや、本当は荒川まで行くついでに猿江恩賜公園に寄ったんです。自宅から荒川まではかなりの距離があるんですが、一応マラソンの練習ってことにして、毎年この時期に走って行ってます。あぁ、ちゃんとしたマラソン大会にはまだ出たことはないですよ☆

 で、荒川と一口に言っても、日本を代表する河川なんで173kmもの長さがあります。その中で雨上がりのワンちゃんは小松川地区へ向かいます。3年B組金八先生でお馴染みのロケ地より10km程下流側になりますね。この一帯は隠れたお花見スポットなんです。

 大きな川には大体堤防があると思うんですが、その堤防を肥大化して、堤防上でも建物等の開発ができるようにしたのを「高規格堤防(スーパー堤防)」と呼びます。これをこの地域に誘致したのが自民党の島村宜伸氏。小泉首相に農林水産大臣を罷免された方です。そして、その堤防上に桜を1,000本も植えてしまったという、なんとも太っ腹な事業です。

 最寄り駅は都営新宿線東大島駅です。小松川口を出て東側に進み、荒川の河川敷に着いたら上流側に向かって歩けばOKのはずです。実際には走ってしか行ったことがないので、よく分かりません(^_^;)。

 実際に千本の桜があるんです(偽装はしていないようです)が、そこまで存在感を感じさせません。なぜかと考えたんですが、やはり桜の木1本1本が小振りなんですよ。平成15年に完成したばかりですからね。それで、知名度も低くて意外に空いているってワケです。

Vfsh0034 Vfsh0035

 堤防上にもかかわらずライトがついてるんですが、やはり暗さは否めません。夜桜を見ながらの宴会には向いていません。昼のほうがオススメです。

 まあ、木の若さも含めてこれからのお花見スポットだと思います。今後に期待ですね(^^♪

 あと、この辺りの新大橋通りは半端なく風が強いんで、帽子やヅラをかぶっている方はくれぐれもご注意を(*^_^*)。

小松川千本桜
東京都江戸川区小松川1丁目地先
24時間開放
03-3683-5183(江戸川区小松川事務所)

| | コメント (0)

六義園

 日本の金融業界で未曾有の事件が起こりましたね。

トヨタもソニーもNTTも「買い占め」? ありえない「偽」の大量株保有報告

 それで、この大量保有報告書を一読してみたいんだけど、どうすればいいのか分からないという方は意外に多いんじゃないでしょうか?そういう皆様のために、バファリンと同じように半分が優しさでできている雨上がりのワンちゃんが、代わりに入手してきました。こちらからどうぞ。

トヨタ
NTT
ソニー
三菱重工
アステラス製薬
フジテレビ

 ところで、やっと一昨年のネタを書き終え、去年のネタを書けるようになりました。えぇ、今年ではなく、去年です(笑)。ネタのストックがなくなるまでは、このブログは定期的に更新したいと思いますので、今後ともよろしくお願いします<(_ _)>。

070303

 さて、「昨年の」梅と桜の端境期に六義園に行ってきました。あまりの渋さにエラそうに腕を組んでしまいました(^_^;)。後ろにある木が有名な枝垂桜だったりします。

 アクセスですが、JR山手線の駒込駅で降りて、南口を出て、JRの線路に背を向けるようにして歩くと、右側に見えてきます。この辺りの最大の観光スポットだけあって、案内標識も充実しており、迷うことはないと思います。

 チケットの裏側によると、見頃は、、、
2月:梅
3月~4月:桜
4月~5月:つつじ、さつき
11月:紅葉(もみじ、かえで等)
ということで、これ以外のシーズンは見頃ではないんですね(T_T)。まあ、親切というか、商売っ気がないっていうか。。。その他詳細な説明は、オフィシャルページをご覧ください。

070303_2

 どこの庭園でもそうですが、真ん中にお池があります。「玉藻の磯」というところから撮りました。あんまり、、、ですね(>_<)。

0703032

 藤代峠という庭園内で最も標高が高い位置からの写真です。しかし、周りを取り囲む木の高さは凄いですね。

070303_3

 かろうじて梅の花が残っていたので、撮ってみました。花の少なさを撮影者のテクでカバーしています(^^♪。やはり見頃の時期に行くのが一番ですが、都心でも有数の庭園ですので、かなりの混雑が予想されます。ある程度覚悟のうえ、お出掛けください。

 なお、読み方ですが、「りくぎえん」です。「ろくぎえん」ではないので、ご注意を。

六義園
東京都文京区本駒込6-16-3
9:00~17:00
年末年始休
03-3941-2222

| | コメント (0)