« 09株主総会 | トップページ

静岡浅間神社

 エーッと、もう半月振りブリの静岡シリーズ復活でございます。もう、皆さん忘れたんじゃないですか。私も忘れていました(^_^;)。

 お皿洗いをしておくと、前回で静岡へ向かい、駅から徒歩で駿府公園に向かいました。その足で、お次は「静岡浅間神社」へ向かいました。ちなみに、「あさま」ではなく、「せんげん」と読みます。

 実はなぁ。この神社、ちょっと複雑で私もよく分からへんっっちゅうのがホンマですわ。神社というたら境内があってな、お宮さん(ドラマとちゃう)があるのが普通やないですかァ。けど、この浅間神社は、神社の中に神社がぎょーさんあるんですわ。

 元々は、「神部神社(かんべじんじゃ)」、「浅間神社(あさまじんじゃ)」、「大歳御祖神社(おおとしみおやじんじゃ)」の3つが、偶然(という名目で)同じ場所にあったということだったそうなんですよ。

 けど、明治維新や戦後のゴタゴタの中で、今はひとつの宗教法人となっているようです。ここまでなら、何とか理解できるんですが、実際には、それ以外の神社も存在します。「麓山神社(はやまじんじゃ)」、「八千戈神社(やちほこじんじゃ)」、「少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)」、「玉鉾神社(たまほこじんじゃ)」がそれです。

 もう、とりあえずよく分からないんで、撮った写真だけ掲載しておきます。

Dscn2131 Dscn2134
Dscn2135 Dscn2136
Dscn2137 Dscn2138

 結局、この敷地に26棟もが国の重要文化財に指定されているそうです。けど、大して案内板もないんで、この凄さがよく分からないんですよ。これは、明らかに神社側のミス(ユニバースの末成由美)ですな(>_<)。

Dscn2132

 あと、よく分からない繋がりなんですが、このお守りの種類の多さ!!!この節操の無さが、日本人の信心の浅さを生んでいるような気がするんですが、どうでしょうか???

Dscn2133

 ちなみに、境内でウコンの木を初めて見ました。

 帰りは、バスを使いました。歩くと静岡駅まで2km程あるのでは。

静岡浅間神社
静岡県静岡市葵区宮ケ崎町102-1
見学自由
054-245-1820

|

« 09株主総会 | トップページ

旅行・地域」カテゴリの記事

☆☆」カテゴリの記事

東海」カテゴリの記事

コメント

ブログの更新まだ?
博多の街にはぜーったい行かない!

投稿: しつちょー | 2009年11月19日 (木) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 09株主総会 | トップページ