« MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島~その2 | トップページ | 09天皇賞春 »

VS広島 04/26/2009 atマツダスタジアム 外野指定席

●1-2(1-1-0)
(負)アッチソン(0-1-0-0)

Image091

 この日の始球式は、UNICoooooRN。5人バンドなので、投手以外は内野の守備位置に入りました。ところが、腰痛持ちの赤星の尻に直撃しました。けしからんですな<`ヘ´>。ちなみに、私はユニコーンのことは全く詳しくないです。知っている曲も「さすらい」程度です。

 この球場のデーゲームですが、土曜は14:00開始で、日曜は13:30開始で、30分異なるようです。日曜の方が早いので連日観戦される方は要注意です。確か千葉マリンスタジアムも同様だったような記憶があります。多分テレビ放送の絡みだとは思いますが。

(1)ジェン
 初登板初先発というところに、ある程度真弓監督の期待が込められていると思うんですが、やってくれました6回無失点!。初回はの二の舞になるんじゃないかと気が気でなりませんでしたが、よくぞ立ち直ってくれました。特に素晴らしかったのがチェンジアップ。これがフラフラとよく落ちてくれます。井川のようでした。まだ、安定感と実績という意味では見劣りしますが、これが他の若手の発奮材料になればと思います。

ジェンは本物!6回0封満点デビュー
ジェンが快投デビュー!虎、連勝ストップ
ジェン「鮮烈デビュー」6回0封ローテ入り!
合格!阪神ジェン快投デビュー6回0封!!

(2)桜井
 これで今カード3試合で全て打点を挙げたことになります。赤星がフル出場できず、林とメンチが二軍ですから、またとない機会ということになります。ただ、とりあえずの結果(単打)を求めるあまり、スイングがコンパクトになりすぎている感があります。貴重な生え抜きの大砲候補ですので、ここは昨年のようにある程度我慢して使い続けた方がいいと思います。

咲く咲く桜井!!2安打で猛アピール
桜井、連続適時打&狩野“幻同点打”
今度は桜井「6番」で快音!先制打&マルチ安打

(3)アッチソン
 まったくもってダメダメな内容。大体、この時期に投手が半袖って自体ありえません。室内練習場とは温度差があるのに。。。昨年は2種類のスライダーと打者に考える隙を与えない速い投球間隔でセットアッパーとしての名を馳せましたが、この日は明らかなボール球が多過ぎました。もう右のセットアッパーは固定せずに、疲労度と相性で日替わりにすべきですね。今期は先発の投球回数が伸びていることですし。

散々“惨デー”アッチで魔さか逆転負け
虎将の勝利方程式ピンチ!アッチソン使えん

Image093

 7回表の風船を飛ばした後、風向きの関係で風船が多数グラウンドに落ちました。時間の都合か最後まで回収しないまま、球団職員は帰ってしまいました。この状態って広島にとって不利な状態だと思うんですが、いいんですかねぇ。阪神ファンはレフト嶋に対して「お前の担当分が残ってるゾ、早く片付けろ」と野次られていました(^_^;)。

Focus on this play, this moment!!

|

« MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島~その2 | トップページ | 09天皇賞春 »

阪神タイガース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島~その2 | トップページ | 09天皇賞春 »