« 大和寿司 | トップページ | 靖国神社 »

東証Arrows

 アンジェラ・アキ氏の爆笑動画を見つけました。約8分の長編ですが、33分探偵、いや名探偵ホームズのように最後に謎解きがされますので、是非最後まで大音量でご覧ください。いやあ、この方、スゴイですね。日本三大「あき」に認定したいと思います。エッ、あと2人ですか(?_?)。無論「八代」と「竹城」です!(^^)!

 さてさて、築地で寿司を堪能した後、宿へ戻ってチェックアウトをし、向かった先は金の亡者共(自分も含む)の聖地「東証Arrows」です。

Dscn2091

 内側から撮ったので文字が反転してますよぉぉぉ。こちらは株券売買立会場の跡地です。昔は、立会場で証券マンが手サインを使って売買処理をしていたんですが、現在はすべてコンピュータ処理となったため不要になった次第です。

Dscn2088 Dscn2090

 この空き地に一般の見学用に施設を整備しており、証券取引所の歴史を学ぶことができます。株に関するセミナーも開かれており、実は雨上がりのワンちゃんも過去に参加したことがあります(^_^)v。意外に会社から近いもので。

Dscn2092

 それと、マスコミのスタジオもあります。そういえば、この施設は株取引が行われている平日の昼間しか開いておりません。普段はお仕事で行けないので、GW中の特別日を狙って訪問しています。だから、オンエアバトル中の放送局もあるわけです。大声を出してみればよかったですかね、それか、ズームインのように後ろに映り込んでみたり(^_^;)

Dscn2089

 ただ、問題はこのガラスで囲まれたスペースで何が行われているかですよね。お答えします。ここでは取引監理が行われています。さっきのスタジオにしてもそうですが、別にここでする必要はありません。全てオンライン化されていますので。けど、オンライン化されていると視覚的に弱いので、わざわざこういう風にしているものと思われます。あと、単純に跡地の有効活用ですか。ちなみに、上のほうの写真で、このスペースを取り囲むように電光掲示板のようなものが見えますが、これは各社の株価情報です。そして、市場の取引量に応じて回転スピードが変化するそうです。

Dscn2093 Dscn2087
Dscn2094 Dscn2095

 他にも、オグシオが鳴らした鐘や、巨大な板(株価情報が表示されたモニター)や、各社の株売買支援ソフトのデモや、平山郁夫氏の絵画があったりと、なにかと楽しませてくれます。開館時間がネックですが、

Dscn2084 Dscn2085

 向かいには山一ならぬ「山二証券」があります。かなり伝統ありそうな建物ですので、これも必見。

東証Arrows
東京都中央区日本橋兜町2-1
9:00~16:00
土日祝年末年始休
03-3665-1881

|

« 大和寿司 | トップページ | 靖国神社 »

旅行・地域」カテゴリの記事

☆☆☆☆☆」カテゴリの記事

日本橋」カテゴリの記事

コメント

Hi, cool post. I have been thinking about this issue,so thanks for writing. I'll definitely be subscribing to your blog. Keep up great writing

投稿: With This Diet I Was Able to Lose T h i r t y P o u n d s in Under a Month | 2009年5月 6日 (水) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大和寿司 | トップページ | 靖国神社 »