« ソフトバンクモバイルで他社メールをタダで受信する方法 | トップページ | 明治のラガー、大正のラガーがブロガー800名に当たる大モニターキャンペーン »

屋外夜勤

090116

 宇宙人のような佇まいですが、昨夜人生初の夜勤を経験しました。しかも、寒風吹き荒れる中、屋外ですよ!

 よって、防寒着やネックウォーマーやイヤーウォーマーを着込んだんですが、このイヤーウォーマーが大きかったらしく(フリーサイズだったんですが)、バンドが眼上までズレ落ちて、上の写真のように相成りました。

 それでも、雨上がりのワンちゃんは細身なので、どうしても手首・足首がネックでしたね(駄洒落ではありません。手首は「wrist」、足首は「ankle」ですから)。丈が足りず、ここから寒さが体内に入ってきました。また、タイツを穿いたにもかかわらず、下半身は全体的に冷えました。

 しかも、コレ、他の課の仕事なんですよ<`ヘ´>。全てM.D.氏の陰毛陰謀ですよ。他の現場も入っているのでオネガイって言われたんで、当然全員出払ってしまっていると思うじゃないですか。それなら仕方ないと思って渋々OKしたら、実は夜勤なのはM.D.氏と私のみ。あのー、それなら同じ課の人に頼んでほしいんですけどー。皮下脂肪厚いヤツもいることだし。

 けど、本当は外注するのがベストだと思います。夜勤といっても実際我々は昼夜連続勤務になりますし、難易度は全然高くないので。派遣村在住の方だったら、もともと外で暮らしてるんだから、寒さは同じなわけですし、給料も入ります。win-winな関係を築けますよ。不謹慎だと思う人もいるかもしれませんが、そういう人ほど、彼らへの実際の支援とかしてないですし、そういう発想すらないでしょうし。。。

 という内容のメールをM.D.氏に送ったんですが、予想通り今現在まで返信はありません。。。民間の調査によると、「派遣」を能動的に(自ら志願して)選んだ方と受動的に(正社員になれなくて)選んだ方の割合は、ほぼ五分五分らしいですね。正社員になれなかった方にも、採用試験に合格できなかった方もいれば、育児や介護のためという方もいらっしゃるようです。

 今回の夜勤を通して感じたことは、夜のお外は「どんとぽっちぃ」(死語)ですよ、奥さん。だから、路頭に迷っている方には、せめて住居と携帯電話を提供してあげてもいいような気がします。聞くところによると、住所と連絡先がないと雇用してもらえないそうじゃないですか。「勤労」は日本人三大義務の一つですから、その義務を果たそうとする意思がある方に対してはサポートしてあげないと。

 上述のように様々境遇の方がいて、未だに人手不足の職種もあるようで、雇用対策は一筋縄にはいきませんな。こういう時こそ、政治家や行政に頑張ってもらいたいものです。そのために、これまた三大義務の一つ「納税」や投票で、彼らに外注しているわけですから。

 なお、人手不足の業種は、農林水産業・警備業・介護福祉業等だそうです。業種の転換等の人材の流動化は簡単だとして、現行の雇用政策を推し進めたのは、小泉内閣のブレーン竹中平蔵氏だそうですね。ただ、現在のところ、その目論見は大ハズレのようです。制度上は簡単でも、世の中はそうウマく転がってくれませんね。

 で、最終的に何が言いたいかというと、、、もう屋外夜勤は勘弁ってことです(爆)

|

« ソフトバンクモバイルで他社メールをタダで受信する方法 | トップページ | 明治のラガー、大正のラガーがブロガー800名に当たる大モニターキャンペーン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソフトバンクモバイルで他社メールをタダで受信する方法 | トップページ | 明治のラガー、大正のラガーがブロガー800名に当たる大モニターキャンペーン »