« 宮古島市地下ダム資料館 | トップページ | 古謝そば屋 »

東平安名崎

 今日は大学時代のサークル仲間とスタジオに入り、バンドの真似事をしました。なぜ真似事かと言うと、私も入れて3人しか集まらなかったから。

 特にベースのヤツは、練習時間がないと言って、最終的には仕事でキャンセルする始末。結局私が代わりにベースを担当。なお、ベースは初体験。

 5曲練習して録音したんで、本来なら別の機会にご披露するのが筋なんですが、録音レベルが合わず、壊れたインベーダーゲームというか、21世紀の精神断末魔というか、そんな感じのmp3ファイルが作成されてしまい、お蔵入りとさせていただきます<(_ _)>。ポール・マッカートニー張りのベースラインを聞いていただきたかったんですけどね。

 なお、ポール・マッカートニーの演奏の特徴は、メロディーラインが段々と下がっているところに敢えてベースラインを上げていくところにあります(その逆もあります)。そう言えば、これについて他のメンバーから感想を聞かねば!(^^)!

 あと、ベースは当然所有していないんで、スタジオで借りました。その際に、「○○ベ」と「ジャズベ」(ジャズベース)があるんですが、と聞かれたんですが、聞き取れなかったのと、聞き取れても違いが分からなかったので、「ジャズベ」をお願いしました。なお、ベースのヤツに確認したところ、「プレシジョンベース」(プレベ)だそうです。ウィキペディアをyんでも違いが分かりませんでしたが(>_<)

 次回は12月の予定です。庄やでの打ち上げで話したんですが、「Earth, Wind & Fire」のようにメンバーを増やしたいので(分かりにくい例えで申し訳ない)、昔楽器を演奏していたんだけど今はメンツがいなくて演奏する機会がない、とかで悩んでいる方は、お気軽に雨上がりのワンちゃんまでご連絡ください(直で連絡していただくか、このブログのコメント欄に記入してください)。あと、打ち込み等の新しい技術も入れていきたいと思います。

Dscn2497

 さてさて、本題。前回の地下ダムからさらに針路を東にとって、宮古島の最東端まで足を伸ばしました。そこは「東平安名崎」です。当然、西平安名崎の東バージョンです。

 駐車場からさらに先に進むと灯台があったので、ちょっと登ってみることにしました。

Dscn2489 Dscn2490
Dscn2491 Dscn2492
Dscn2493 Dscn2494

 どうですか、この風景!(^^)!。最高ですか?と聞かれたら、最高です!と答えざるを得ない絶景です。そして、海と反対側には細長く伸びる岬を眺めることができます。このゴツゴツしているのは石灰岩です。

 天気に恵まれたのかどうかは分かりませんが、とにかく空と海の青がキレイですよね。それ以外は何もいらない気分です。

Dscn2496

 一応灯台なので、照明があります。物凄い角度で撮っています(^_^;)。本当はもっといたかったんですが、打ち合わせの時間が迫ってきたので、あとにしました。なお、宮古島の道路は大半が一車線で、サトウキビ等で見通しが悪いので、前をご老人がゆっくり運転していたら、かなり時間をとられてしまいます。移動時間には余裕を持ったほうが良いです。

Dscn2495

東平安名崎
沖縄県宮古島市城辺字保良
9:00~16:30
無休
090-8294-4010

|

« 宮古島市地下ダム資料館 | トップページ | 古謝そば屋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

☆☆☆☆☆」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宮古島市地下ダム資料館 | トップページ | 古謝そば屋 »