« 亀ちゃんのタイガースに檄! | トップページ | VSヤクルト 08/25/2008 at神宮球場 B指定席 »

Y.A.S.氏披露宴

 加速度的に勢いを増し、豪快さに歯止めが利かなくなるという性格を持つ、同期きってのプレイボーイ(←死語か?)のY.A.S.氏が披露宴を行うということで、現在の彼の勤務地である新潟まで行ってきました。

 お相手は、前の派遣さん。まあ、よくあるパターンですよね☆

 結婚が決まってからもしばらく働いていたので、私も出張時に見かけたことがありましたが、おとなしそうな感じでした。

 それで、もう1人の同期G.R.氏と共に余興を頼まれました。どうしようかと思ったんですが、G.R.氏が過去にビデオレターを流して好評を博したということで、今回もそうすることに即決。

 とりあえず、その時の素材をもらうことにしたんですが、それからもらうまでに1ヶ月程度かかりました。間際に底力を発揮するG.R.氏らしさが満開なワケですが、そんなこんなで本格的にプロジェクトが始動したのが約10日前。そこから、怒涛の1日数時間睡眠が始まりました(-_-)zzz

 ただ、いろいろな人にお願いをして、撮影して、切った貼ったで繋げればいいとお思いの方も多数いらっしゃるかと思いますが、そんな単純なものではございません。

 フレームイン・アウトや字幕を出すタイミング等30分の1秒単位で設定していきます。それに合わせてバックグラウンドミュージックも設定していかなくてはなりません。また、人によって撮影時の音量が異なるので、この調整等やるべきことが山のようにあります。

 さらに、収録を進めていくにしたがって、1つの重大な問題に直面しました。全員が酒の話をするんです。まあ、酒を飲みだす→酒が止まらなくなる→べろべろに酔う→だらしなさが女性の母性本能をくすぐる→花火を打ち上げる(笑)、が彼の王道ですからね。仕方ありません。

 けど、実際披露宴に行く身としては、それでは納得いきません。そもそも、新郎側に女性の出席者がいるのはけしからん、と言った親族がいると聞いていました。そんなお堅い人柄の方を目の前に、エピソードが酒の話ばかりというのは、明らかにNGですよね。

 ということで、新郎をひたすら褒め称えたり、披露宴と全く関係のない作品を制作することになりました。具体的には、適当な映像に強引にナレーションを吹き込むという手法です。昔のHot PepperのCMと同じです。

 ところが、それらを全てつなぎ合わせると、とんでもない長時間になってしまいました。

 そこで、長過ぎで雨上がりのワンちゃん自らがプロデュースした作品を泣く泣くカットしました。3分もあったので。本当はここで披露したいところですが、新郎の名前を連呼しており、ピー音を入れるのが面倒なので止めておきます(^_^)v

Image058
ポケモン新幹線

 そんなこんなでヘロヘロだった先週の金曜日、某社のワガママにより出発時間が遅くなりましたが、新幹線で新潟に向かいました。事前に指定席の予約状況をネットで確認したところ、遅い時間帯まで満席だらけだったので覚悟していましたが、実際には自由席だらけだったので、2階建て車両の1F窓側の席を確保できました。それでも、出発20分前には並んで、出発時には若干の立席もありました。それと、東京駅で実際にドアが開いたのが出発4分前。随分バタバタしておりました。

 車内では読書と飲酒に明け暮れ、着いたのが21時過ぎ。G.R.氏に電話すると、既に呂律が廻らない口調でチェックイン前に飲みに行こうと言われました。彼に誘われるとおり店に着くと、元同じ部署の先輩もいらっしゃいました。で、飲めや食えやの大立ち回りの後、宿に着いたのが1時過ぎ。インターフォンで鍵を開けてもらいました。なお、宿は式場でもあるウェルシティ新潟。Y.A.S.氏の好意で披露宴のパックの中に宿代を入れてもらいました。ありがたいことです<(_ _)>

 で、翌日はお約束の二日酔い。特に16時台から飲んでいたというG.R.氏は披露宴中もトイレとの往復でした(^_^;)

Image059

 11:30から式が始まったんですが、「じんぜんしき」とのことでした。けど、神主も神父/牧師もいなかったので、神前式ではなかったような。。。もしかすると、「人前式」だったかもしれません。親戚が1F、友人が2Fで立ち見という形式でした。

 12:30からが披露宴。お食事は珍しく事前選択式で、選んだのは以下のとおりです。

◇口取肴◇ 菜の花浸し 松葉蟹 海老子がらみ 彩り松風 合鴨アスパラ巻 順才旨酢 蛸 御倉 蟹クリーム寄せ 床節鮑 黒豆
◇吸物◇ トリュフのコンソメスープ パイ包み
◇刺身◇ 鮪 鯛 南蛮海老 妻一式 氷器 かまくら
◇焼物◇ 甘鯛若草焼 多良場蟹ニ身焼 青梅甘露煮 金時生姜
◇凌ぎ◇ 握り寿司 鮪 南蛮海老
◇洋皿1◇ 帆立貝のカルパッチョ パプリカの香り
◇蒸物◇ 茶碗蒸
◇洋皿2◇ 乳飲子羊フィレ肉パートフィーロー包み焼き
◇洋皿3◇ 真鯛の宝石箱
◇食事◇ なめこ蕎麦
◇デザート◇ ムースショコラとパッションフルーツ ドーム仕立て

 「包み」とか「かまくら」とか「箱」とか「ドーム」とか、テーマ性を持たせた選択だったんですが、二日酔いだったので全部は食せませんでした(>_<)

Image069

 全体的に落ち着いた宴だったんですが、圧巻だったのが前の支店長。定年で今は別の会社に転職されていますが、相変わらずのお元気さです。新婦友人のお祝いスピーチが始まる瞬間に新郎に酒を注ぎに行って進行を止めたり、司会が全支店長にマイクを向けた瞬間にトイレに行ったり、改めてマイクを向けると進行を無視して延々とスピーチを始めたり、そのスピーチで在勤中は15時に仕事を抜け出して喫茶店に行っていたと自らバラしたりと、主役の座を完全に奪っていました(*^_^*)

 この存在の華やかさはなんなんでしょうね。しばらく弟子入りしたいと思いました。

 あっ、で、ビデオレターですか???やはり長過ぎてグダグダでした。最後の猛虎会会長の分は、Y.A.S.氏が同調してくれたので盛り上がりましたが。あと、我々の喋りも日本海側ではウケませんでした(T_T)。まあ、余興だからそんなものだと思いますが。。。

 Y.A.S.氏は律儀な人物でもあるので、合間合間に出席者のところに顔を出したり、ちゃんと1人1人手書きのメッセージを送る等、細やかな配慮をみせてくれました。

 なにはともあれ、末永くお幸せに(^^♪

 披露宴終了後は、ロビーで珈琲を飲んでから解散。前支店長だけはビールを飲んでいましたが。。。帰りも自由席で帰って、帰宅後に先輩にお礼メールを送ったところ、前支店長を中心にまだ飲んでいるとのことでした。お疲れ様です。。。

Image074

 引き出物ですが、たっぷりとありました(重かったです)。カタログギフトに高崎ハムやら。赤い箱にはバームクーヘンと赤飯の真空パックが入っていました。

 雨上がりのワンちゃんは、ご存知のとおり物凄く下世話な人物なので、カタログギフトをネットで検索したところ、2,500円のコースでした(^_^;)。こういうのって業者の取り分は、500円+定価と仕入れ値の差のようです。私の下世話な性格のおかげで、皆さんも1つ勉強になりましたね(^_^)v

Image075

 それと、余興をやったお礼として「越乃寒梅」の吟醸酒をいただきました。私は意外に新潟のお酒を飲むことは多くなく、越乃寒梅も飲んだことがないので、楽しみです。ありがとうございました<(_ _)>

|

« 亀ちゃんのタイガースに檄! | トップページ | VSヤクルト 08/25/2008 at神宮球場 B指定席 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 亀ちゃんのタイガースに檄! | トップページ | VSヤクルト 08/25/2008 at神宮球場 B指定席 »