« 07北海道出張 | トップページ | サッポロビール園 »

モエレ沼公園

 前回の冒頭文については結構反響がありました。心配していただいてありがとうございます<(_ _)>。えーっと、全く問題ございません。下からの突き上げがあってこそ、健全な組織が成り立つってもんです。むしろ特別ボーナスをいただきたいくらいですよ。雨上がりのワンちゃんは、誉められても怒られても一切成長しませんが、現金なことにお給料に応じて伸びますので、悪しからず。

 その酒宴の出席者の方々からも、何も言われておりません。だいたい、言いがかりをつけるってこと自体、その人に後ろめたさがあるということに他なりませんからね。。。

 話は突然変わりますが、YouTubeの動画をご覧ください。

燃えれいい女。。。

 通常なら「萌え」で攻めるところですが、昭和の男児は敢えて世良さんを矢面に立たせました(^_^;)

 ということで、自腹で前々泊で北の大地に降り立ったのはいいんですが、さすがに2日間も何もしないのはどうかと思ったんで、事前に札幌在住のU氏に連絡しておきました。U氏は新千歳空港まで車で迎えに来るって言ってくれてたんですが、実際に会ってみるとレンタカーで驚きました。どうやら、その当時はたまたま自分の車がなかったようです。なんか悪かったので、後日お中元としてビールを贈っておきました。人生初のお中元でしたよ!(^^)!

 で、早々にネクタイを忘れたことに気づいたので、アウトレットで購入して、向かった先がモエレ沼公園です。公共施設なのにグッドデザイン大賞を受賞しているので、前から気になっていたんですよ。観光スポットとしても定番化されつつあるそうです。

 そもそも、名称の由来なんですが、アイヌ語の「モイレ・ペッ」(流れの遅い川)からきているそうです。 で、沼をゴミで埋め立てて整備したってワケです。設計したのは日系米国人のイサム・ノグチ氏。氏は彫刻が専門ですが、造園にも興味があったようです。

070526

 まず、目立つのがガラスのピラミッドです。周囲に建物がないので、なおさらです。展望所以外にも、レストランやイサム・ノグチのギャラリーがありました。ただ、ガラスの傍に寄ると汚れが目立ちました(>_<)

 写真の奥に見えるのは、モエレ山です。残念ながら霧雨混じりの天気だったので、登頂は断念しました。

 市内にこんな雄大な公園があるなんて、北海道らしいですね☆

モエレ沼公園
北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
7:00~22:00(入園は21:00まで)
無休
011-790-1231

|

« 07北海道出張 | トップページ | サッポロビール園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

☆☆☆」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 07北海道出張 | トップページ | サッポロビール園 »