« ダーウィン展 | トップページ | 07北海道出張 »

MARUGO(マルゴー)

 学生時代は西武新宿線沿線に住んでいたこともあり、当時は西武新宿駅がある歌舞伎町周辺を闊歩していた雨上がりのワンちゃんですが、社会人になったら拠点が新宿駅西口や新宿三丁目付近に遷移してきました。なお、歌舞伎町にはプリンスホテルや新宿区役所もあり、必ずしも「歌舞伎町=危険」というわけでもありません。以前よりは騙す客引きも減っていると思います。

 そんな新宿も、明治通りの東側はガラリと雰囲気が変わります。サービス業以外の事務所が増え、新宿末廣亭なんてのも存在します。そして、隠れた飲み屋の聖地だったりします。未だにチェーン店があまり進出しておらず、小規模の店舗やバーが多いのが特徴です。

 連休の中日だったということもあり、どの店も混んでおり、たまたま別の人が店から出たのを見計らって入ったのが、このMAROGOです。事前にリサーチしていたわけではなかったので、ちょっと不安だったんですが。

Vfsh0034

 店内はかなり薄暗く、正直黒板に書かれてあった「本日のメニュー」を確認するのも一苦労でした。その割には、店内はガヤガヤしています。どうやら「大衆ワインバー」の位置づけらしいです。

 飲んだワインですが、赤がフランスはラングドック地方サンシニアン地区のシラー種とサンソー種のブレンドもの(2000年)。白が同じくフランスはロワール地方のセーヴル川とメーヌ川周辺のミュスカデ種(2004年)。いずれも700円でした。赤はブレンドの効果がなく、シラー種のクセだけが残って、ちっと残念。白は、ミュスカデというテーブルワイン向けの廉価種の割には美味で、お気に入りとして覚えておきたい銘柄です(*^_^*)

Vfsh0032 Vfsh0033

 店に入ったのが20時前でお腹を空かせていたので、食べ物も注文しました。写真の牛トリッパの煮込み(\700)、生ハムとサラミの盛り合わせ(\1,000)や、タコと豆のバジリコマリネ(\800)、海老のトマトクリームソース(\1,200)とか、頼んだ割にはお腹にたまりませんでした。まあ、バーの食べ物なんてこんなものだと思いますが。。。

 悪くないとは思いますが、新宿三丁目にはまだまだ行ってみたいこの店とかこの店とかがあるので、再訪は当分先になると思います。

MARUGO(マルゴー)
東京都新宿区新宿3-7-5
17:00~2:00
無休
03-3350-4605

|

« ダーウィン展 | トップページ | 07北海道出張 »

☆☆☆」カテゴリの記事

新宿」カテゴリの記事

居酒屋・ダイニングバー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダーウィン展 | トップページ | 07北海道出張 »