« 会社の次年度人事の内示 ~ 果たして雨上がりのワンちゃんの転勤先は!? | トップページ | 猿江恩賜公園 »

浜町公園

 先日、年賀状の当選番号が発表されましたね。残念ながら、1枚も当たってませんでした<`ヘ´>。私に年賀状を送った方々は猛省するように!(ウソです、すんません)

 今年はナンとH.I.S.でもオリジナルのくじを実施しているので、是非確認してみてください!(^^)!。ここでも結局1枚も当たりませんでしたがね。。。

 さて、前回告知したように、今回からは昨年私が桜を見に行った場所をご紹介します。まずは、「浜町公園」です。モノレールでお馴染みの「浜松町」ではございません。「松」の字が抜けていますよ(^_^;)。東京にお住まいの方でも知る人ぞ知るような存在の街なんですが、この浜町公園は中央区最大の面積を誇っています。中央区を代表する公園と言っても過言ではないでしょう。

 この公園内には、デイキャンプ場や広場や運動場や中央区立のスポーツセンターがあります。このスポーツセンターにはトレーニングルームもあるようなので、近いうちに試してみたいと思います。それと、デイキャンプ場。あんまり期待しない方がいいと思います。ちょっと物悲しいところにあります。付近で食材を調達するなら、大丸ピーコックトルナーレ日本橋浜町店が便利かと思います。

 あと、この公園は熊本藩主細川家の屋敷の跡地にあるんですが、細川家の前に熊本藩を治めていた加藤清正を祀る清正公寺がなぜかあったりします。ここからは雨上がりのワンちゃんの推測ですが、加藤清正は現在でも地元では絶大な人気を誇ります。熊本市に数年住んだことがあるので実体験です。ですから、江戸時代はもっと凄かったはずです。加藤家が断絶になって小倉から移ってきた細川家は、加藤清正の人気にあやかろうとしたのではないでしょうか。また、当時の加藤派を懐柔するために建設したのかもしれません。

2
3月29日撮影

 それで、こちらの桜ですが、スポーツセンターを囲むように約50本ほどあります。一応ライトアップしている木もあるので夜桜も楽しめますが、お花見できる場所は限られています。こちらの木も根元に植え込みがあります。で、その限られたスペースも地元民の方or地元企業の方に早々に押さえられているので、場所取りは困難を極めると思われます。

浜町公園
東京都中央区日本橋浜町2-59-1
24時間開放

|

« 会社の次年度人事の内示 ~ 果たして雨上がりのワンちゃんの転勤先は!? | トップページ | 猿江恩賜公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

☆☆」カテゴリの記事

日本橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会社の次年度人事の内示 ~ 果たして雨上がりのワンちゃんの転勤先は!? | トップページ | 猿江恩賜公園 »