« 梓川テプコ館 | トップページ | 2008年年賀状 »

セントラルフィットネスクラブ南青山

 いよいよ大晦日ですね。当ブログも今回で大団円を迎えます。雨上がりのワンちゃんの会社は29日からお休みだったので、年末は何をしていたかというと、29日は天気も悪かったんで、朝寝して帰省の準備をするなど雑事に追われていました。夜は、初めて「人志松本のすべらない話」を観ました。「矢野・兵動」が前から結構好き(正統派の漫才がGood)なので、兵動氏の出演が嬉しかったです。

 で、30日は後に置いておいて、今日31日はまだ残り20時間以上ですが、PCの大掃除を頑張る予定です。そろそろCドライブがヤバイです。テレビの録画ファイルがCドライブに記憶されるのが原因のようなので、DVDに焼こうと思います。年越しは、やはり「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しスペシャル 絶対に笑ってはいけない病院24時!!」を観ます。昨年同様ですな。

 それでその30日なんですが、何をしていたかというと、28日も含めてジムに行っておりました。かなり前から行きたかったんですが、延び延びになってしまい、やっとやっとのご訪問です。私と私が勤めている会社が所属している健康保険組合では、民間のスポーツクラブと法人会員契約を結び、会員資格で利用できる仕組みになっています。もちろん毎回利用料を取られ、スポーツクラブ次第ですが300円~2,100円です。

 とりあえず、いろいろなジムに行って場数を踏もうと思いまして、まず向かった先が「セントラルフィットネスクラブ南青山」です。選定理由は、都心なのに1,570円だったという点ですね。あと、原則16歳以上というのもポイントでした。それと何よりも、たまたま以前このジムに通っていた同僚から聞いたんですが、女性だらけだということでした(*^_^*)。ここからは、行ったときの感想をツラツラと書きます。後で比較検討する時のために。

071228_2

 場所は、表参道の交差点を東に向かいます。原宿を背にすることになります。雨上がりのワンちゃんには全く言っていいほど無縁のアパレル屋さんを通り過ぎること数分。貸しイベントスペースがあるビルの地下にあります。途中には「リビエラ」というジムもありましたが、健康保険組合が法人会員契約を結んでいないし、個人会員になるとしても、月25,200円です。。。

 階段を下りて中に入ると、まず左側に自動券売機があります。そこで、1,570円の利用券を購入します。もっと安い利用券のボタンもあるので、健康保険組合ももっと努力していただきたいと思います(-_-;)。

 そして、利用券とリピーターカードをカウンターに提出します。きっと受付の女性は満面の笑みとハキハキとした挨拶で迎えてくれます。実に健康的ですな。けど、騙されてはいけません。誰に対しても同じ対応です(主に自分に対する戒め的な発言)。そして、代わりにロッカーのカードを受け取ります。けど、どのロッカーを使っても大丈夫なようです。さっきから、何回顔を出している「リピーターカード」ですが、これは会社の人事課で作成してくれます。この記事を見た、同じ会社の先輩、同期、後輩の皆さん、すぐ人事課に作成を依頼するように!セントラル以外のいろいろなジムでも使えます。

 次に向かうのは、着替えるためのロッカーです。カウンターに背を向けて歩くと、非常に分かりづらいんですが、突き当りの手前に靴を脱げと書かれているので、靴を脱いで右に向かいます。道なりにしばらく進むとロッカーがあります。そこで、着替えて血圧を測って一旦ロッカーを出て、室内シューズを履いて階段を下るとマシンジムの部屋があります。意外に狭いです。文字どおり「ところ狭し」と器具が置かれています。場所によっては、隣同士で使うのが憚られるほどです。

 まずはランニングマシン。居酒屋に行って無条件に生中を頼むのと同義ですな(^_^;)。私は、速度を10km/hに固定して

時間

傾斜

0~5分

0%

5~10分

1%

10~15分

2%

15~20分

4%

20~25分

7%

25~30分

10%

に設定しますが、最後はメチャクチャきついです(>_<)。クールダウンを含めて450kcal程の消費となります。ランニングマシンは、ガラス張りで向こうにプールが見える場所と、鏡張りの場所と2箇所に別れています。てことは、プールで泳いでいる方は気を抜けないということになります。頑張ってください(^^♪。個人用テレビはついていませんが、結構大きな音量で音楽が流れています。携帯用音楽プレイヤーを持ち込むかは、ご自身の判断で。

 少し休憩して、筋トレのお時間です。1セット目は負担をかなり重くして、2セット目は男性の標準的な負荷量に設定します。マシンの種類は15種類程度です。これだけあると、自分はどの筋肉が劣っているか、あからさまに分かります。ただ、ランニング系をのぞいて、1種類1台しかないので、場合によっては少し待つこともあるかもしれません。なお、ドリンクの持ち込みは、容器がペットボトルの場合のみOKです。自販機はロッカーの中の地味な場所にあります(併設してタンニングマシンもあります、10分500円)。

 館内にはスタジオが2箇所あって、ヨガとかエアロビとかのプログラムが実施されていますが、こちとらビジターの身。無視でございます。競泳用水着も持っていないので、プールも同様です。

 それで、一応限界まで頑張った後、置いてあった体内脂肪計で測ってみました。

071228_3

 独力で頑張ったときは、最高体脂肪率10.9%、体年齢19歳だったので、15%程落ちていますね~(T_T)。BMIも微妙な数字なので、10台まで落としたいところです。

 その後は、ロッカーに戻って、すっぽんぽんになってスパに移動です。洗い場は4つと、シャワーが3つなので、時間帯によってはかなり混むかもしれません。サウナもありますが、あまり好きではないので、パスです。

 スパの後は、着替えて退室です。結局、来るときと出るときの上着は同じで構わないとした場合、持っていくものは、リピーターカード、室内用シューズ、ジャージ下、シャツ、ハンドタオル、バスタオル、下着の着替え、スポーツドリンクになりますか。意外に多量になりますので、注意。バッグを大きくしたところで、今後はロッカーに入らない可能性もあるので。

 最後は、ロッカーのカードをカウンターに出して、リピーターカードを返してもらって終了です。私の場合は、ここまでで大体2.5時間かかります。もうちょっと時間を短縮したいですね。できれば2時間以内。

 受付で、美人なお姉様を選んで聞いてみたところ、平日は20時頃、休日は16,17時頃が混むそうです。ご参考に!

 個人的な感想ですが、青山という自分が好きな場所にあるのは魅力的ですが、いかんせん会社帰りだと家と逆方向で、10km程離れていることを考慮すると、定期的に通おうとすると、挫折する可能性が高そうです。やはりスポット参戦が良さそうです。それと、、、年末ということもあるかもしれませんが、若い女性は全くといっていいほどいませんでした(>_<)。

 皆さんからも、いろいろなジムの情報をお待ちしています。と言っても、山手線圏内または会社の近くでお願いします<(_ _)>。

セントラルフィットネスクラブ南青山
東京都港区南青山6-1-3
コレッツィオーネB1・B2F
[平日] 9:00~24:00
[土] 10:00~21:00
[日・祝] 10:00~19:00
月休
03-5468-1191

 それでは、良いお年を!

|

« 梓川テプコ館 | トップページ | 2008年年賀状 »

☆☆☆☆」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

渋谷・青山・表参道・原宿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梓川テプコ館 | トップページ | 2008年年賀状 »