« 早稲田松竹でゴッドファーザーをイッキミ! | トップページ | 松崎しげる ブログパーツ »

ホーバークラフト

 大分には日本に唯一のホーバークラフト航路があるということを聞きつけ、帰省のついでに乗ってきました。ちなみに、大分には親戚どころか友人もいません(^_^;)

Photo

 羽田ではスターアライアンス塗装機を見ることができました。スターアライアンス加盟社は、保有機数の3%をこのデザインにしないといけないそうです。(ミニトリビア)

 大分空港到着後、ターミナルを出て左に進路を取り、動く歩道やらを進んで数分、乗船場に到着。チケットを購入し、しばらく待っていると船下のスカート(黒い部分)に空気が入り、同時にものすごい爆音が!!!今まで乗っていた飛行機と同程度です(>_<)

6

 気を取り直して乗船。座席数は100席程度。ほぼ半数が埋まり、窓側席を確保できました。ところが、実際動いてみると水しぶきのせいでかなり視界は悪いです。それと、揺れます。。。乗船時間は約30分ですが、普通の人ならこれが乗っていられる限界でしょう。

 ところで、大分空港の乗船場ですが、空港の隣接地なので当然陸上です。実は海までの1km弱は「航走路」という舗装された上を進みます。その間にはS字カーブもあり、車では考えられないドリフトをします。これは体験(または一見)の価値ありです!(^^)!

4 5

 分かりづらいと思うんですが、この写真は進行方向左側の窓から撮っています。それなのに前方や後方が見えるということは、船が横を向いているというわけです。

 それと、大分市側の乗船場は市街地から離れているので、注意が必要です(バスの接続あり)。

1

|

« 早稲田松竹でゴッドファーザーをイッキミ! | トップページ | 松崎しげる ブログパーツ »

旅行・地域」カテゴリの記事

☆☆☆☆」カテゴリの記事

九州その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早稲田松竹でゴッドファーザーをイッキミ! | トップページ | 松崎しげる ブログパーツ »