« Bar VERSUS | トップページ | Aotea Rangi »

天吉

 ハッキリ申し上げて、横浜で最も訪れたことがある店でございます。ココで丼モノをいただいて、中華街を通り抜けて山下公園まで歩き、そこからシーバスに乗り、パシフィコ横浜でライブ、、、というのがゴールデンコースです。

 普通、関内と言えば中華街が相場と決まっているのに、何故敢えて天ぷら(?_?)と賢明な読者の方々は思われるかもしれませんが、実はこのお店、サザンの原由子氏の実家なんです!

 現在の店主は、原氏の実兄だそうです。1872年創業の老舗でございます。1993年に『しじみのお味噌汁コンサート』というツアーがありましたが、そのツアー名は、この天吉で提供されているしじみのお味噌汁にちなんでいます。(このツアーでは、当然のように原氏がフューチャーされており、5曲も歌ってます。)

Vfsh0062

 そのMCで桑田佳祐氏が、関東大震災にも耐えた、と仰っていたのですが、今回の訪問時にはナンとリニューアルされていました。1Fがテーブル席、2Fが座敷のようです。

Vfsh0063

 今回は野球の観戦前に寄ったわけですが、お昼時にもかかわらず、2Fの個室に通されました。ニャ~ンと、天ぷらを揚げられるカウンター付です。もちろん、コースを注文しているわけでもないので、実際にそこで揚げてもらえるわけではないのですが、ちょっとした優越感に浸れました。

 待っている間は、耳を澄ましてみてください。サザンのBGMが聞こえるはずです。イントロクイズでもやって楽しんでください(笑)。

Vfsh0064

 しばらくしてやってきたのが、濱天丼。蓋をかぶせるところが意味ありげです。桑田氏が「ごま油がミソなの」と言われたとおり、ごま油の香ばしい香りがします。これ見よがしに、はみ出ています。

Vfsh0065

 「雨上がりのワンちゃん、蓋を開けたの図」です。「ちょっと!ちょっとちょっと!」と言いたくなるほど、衣が濃い色をしています。けど、決してしなびた感はなく、カリッとサクッとした食感で美味でございます。ボリュームもかなりのものです。

 気軽にに楽しめる老舗の味と気さくなJ-POPの大御所。この二つに通じるものがあるの感じるのは私だけでしょうか。

天吉
神奈川県横浜市中区港町2-9
11:30~14:30
17:00~22:00(日祝21:00)
月休
045-681-2220

|

« Bar VERSUS | トップページ | Aotea Rangi »

☆☆☆☆」カテゴリの記事

神奈川県」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bar VERSUS | トップページ | Aotea Rangi »