« 鶴の湯温泉 | トップページ | 雨上がり家のお墓参り »

レッド・ツェッペリン 11月にロンドンで再結成ライブ

 このニュースは、世界中で話題になっており、日本でもマスコミに取り上げられているようです(朝日新聞)。

 まずは、レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)をあまり知らない方へ、その足跡を解説いたします。知っている人は読み飛ばしてください。
---
 是非、WikipediaYahoo!ミュージックを一読していただきたいんですが、1970年代を代表するイギリス人のハードロックバンドです。ただ、イギリスよりもアメリカで人気がありました。1980年にドラムのジョン・ボーナムの死去により、そのまま解散しています。圧倒的なライブパフォーマンスで人気を博したので、ライブのブートレグ(海賊版)が最も世界一売れているそうです(私も持っています)。メンバーは、
ロバート・プラント:ヴォーカル。歌唱法の新たなスタイルを確立した。
ジミー・ペイジ:ギター。プロデューサー的存在で、世界三大ギタリストの1人。
ジョン・ポール・ジョーンズ:ベース。他にも多くの楽器を演奏できる。
ジョン・ボーナム:ドラムス。独自のリズム感を持つ、史上最強のドラマー。
---

 大御所バンドの再結成と言えば、最近では「Cream」や「Police」が該当しますが、そのライブのプレイは、賛否両論あるようです。ましてやソロでは誰一人大成功を収めていない「Zep」。一抹どころか、かなりの不安がよぎります。

 けど、現メンバーは60歳前後を迎えているので、3人が同じ同じステージに立つのはおそらく今回が最後でしょう。

 というわけで、実際にチケットを申し込んでみました!ここでは、その方法をご説明します。

1. まずは特別サイトにアクセスします。おじいさんの画像が貼ってありますが、この人がアーメット・アーティガン氏(昨年死去)。所属していたアトランティック・レコードの創設者で、今回はこの方のトリビュート・ライブとなるそうです。他にも出演者はいて、ザ・フーのピート・タウンゼントや、元ローリング・ストーンズのビル・ワイマン等も参加するそうです。

2.どこが適当な場所をクリックすると、別のページに飛びます。分かり辛いフォントですが、右側の「PRE-REGISTER」(事前登録)をクリックします。今回の申し込みは、抽選制で、プレオーダーが必要なわけです。

3.それで、右側に必要事項を入力します。もちろん英語でです。住所欄は、
 上段 丁目-番地  町村名
 下段 市(区、群)  都道府県名  国名
でいいと思います。例えば、
 上段 1-10-5 Akasaka
 下段 Minato-ku Tokyo Japan
になります。P/CODEは多分郵便番号で、エアメールでは途中のハイフンを除きますから「1078420」とかでいいと思います。電話番号は
「国番号」+「自分の電話番号」
ですが、市外局番の最初の「ゼロ(0)」は抜きます。
例えば、「03-9876-5421」であれば、「81-3-9876-5421」になります。実際に電話をかける際には、頭に識別番号をつける必要がありますが、これは発信者の地域によって異なるものなので、自分の電話番号を伝える際にはつける必要はありません。

4.今回のライブは、座席(Seated)と立見席(Standing)がありますが、詳細なシートマップ等は公表されていません。価格はどの席でも125ポンド(約29,000円)です。どちらがいいか、若しくはどちらでもいいか(either)をラジオボタンで選択して、同意のチェックボックスをクリックして、「SUBMIT」ボタンを押せば完了です。

 なお、ライブはロンドンのO2アリーナで行われます。場所はココですが、住所までは分かりませんでした。ロンドンの東部のグリニッジにあります。天文台で有名ですよね。再開発で作られた比較的新しい建物のようです。時は、現地の11月26日(月)。雨上がりのワンちゃんが所属する会社では、出張シーズンの真っ只中です。。。けど、もし当選させていただいた暁には、強行出国させていただきます。それまでは、東洋のガラパゴス出張でも、どこでも行きますので!

 登録は9月17日締め切りなので、お早めに!(抽選は10月1日)

|

« 鶴の湯温泉 | トップページ | 雨上がり家のお墓参り »

Led Zeppelin」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鶴の湯温泉 | トップページ | 雨上がり家のお墓参り »