« 5W1H ~ 備忘録として | トップページ | SOUTHERN ALL STARS by サザンオールスターズ »

津多屋

 栄えあるグルメ版第一回目を決めるに際し、かなりもめました。編集部内で喧々諤々の議論の末に、初回だけに華々しくいこうということになりました。そこで、ご紹介するのがこのお店、肉料理屋の「津多屋」です。ちなみに編集部の所属は私一人だったりします。。。

 んで、まずは、この店構えをご覧ください。

070302

 ありえないですよね、う~ん、ありえない。昭和中期にタイムスリップした感じですが、ここは平成の世、中央区は日本橋です。

 中に入るとこれまたビックリ!
 右手には何も入っていないショーケースがあります。これは、「梅沢商店」という名義で精肉店をやっている(いた?)ためです。
 そして、正面にはなんと厨房があります。ここを通り抜けないと着席できません。揚げ物も扱っているので、ここは注意深く進まねばなりません。

 席といっても、ココ、ぶっちゃけ「民家」です。厨房の奥に4畳半の和室があり、そこから急な階段があり、2階は10畳の和室です。民家なので、冬はコタツがあります、テレビがあります、仏壇があります、遺影もあります!
 1階から厨房を覗くと、こんな感じです。

070302_1

 せっかくなんで、メニューを写してみました。

070302_3

 オススメは、「ヒレかつ」です。じゅうぶんに柔らかく、量も多いので文句なしです。あと、御御御付け(おみおつけ、味噌汁)は別に\70です。

070302_4

  店主のおじいちゃんは、バック・トゥ・ザ・フューチャーの科学者天本英世を足して2で割ったような風貌です。かなり礼儀正しい丁寧な方です。仕事に余裕があれば、店を出るときに会話が楽しめます。

 後世に残したい店です。食事中に震度5弱で倒壊しても責任はもてませんが。
 最後になりましたが、当然Tポイントは使えません(^_^;)

津多屋
東京都中央区日本橋本町4-9-6
03-3661-7638

|

« 5W1H ~ 備忘録として | トップページ | SOUTHERN ALL STARS by サザンオールスターズ »

☆☆☆☆☆」カテゴリの記事

日本橋」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5W1H ~ 備忘録として | トップページ | SOUTHERN ALL STARS by サザンオールスターズ »